10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

逃げか差しか、そこが問題だ 

ども、飯田橋です。

今週も難解な重賞が2つ。

2週連続の的中と行きたいけれど、なかなかそう甘くはない・・・w

今週もGIII重賞が2つ。

まずは新潟のレパードSから。

3歳限定のダート重賞で、コースも新潟のD1800mと非常に特殊なレース。

新潟のダート1800mは、周回や距離が違うものの、京都1900mに似たようなところがある。
先行が有利だけど、1コーナーまでの距離が長いために先行争いが激しくなると差しが決まりやすい。
今回は、有力な先行馬が多いんだよな・・・

本命はシグナルプロシード。
まだ1000万条件の馬だが、差し脚が鋭いのと、ウチパク騎乗ということで抜擢。
人気はインカンテーションだけど、藤岡康→大野に乗り替わるのと、福永→ウチパクの乗り替わりで0.3秒ぐらいの差は軽く埋まる。

相手は実績上位の先行馬、サトノプリンシパル、アムールポエジー、オメガインベガスの3頭。

3着候補は差し馬や、やや重~重でよさそうな馬を選択。
ジェベルムーサ、ハイパーチャージ、ケイアイレオーネ、タイセイバスター、カノン、モリトリュウコ。

3連複
6-1・3・7-1・3・7・8・11・12・13・14・15、1-3-7(22点)
馬連
1・3・6・7のボックス(6点)

小倉は名物重賞の小倉記念。

こちらは有力馬に差し馬が多く、先行する馬がかなり少ない。

本命はダコール。
追込に近い脚質だが、小倉では確実に上位に来る。
スローペースだったらしょうがないの心境だけど。

相手は小倉のヌシことエクスペディションに加え、マックスドリームとセイクリッドセブン。
3着候補が、メイショウサミット、メイショウナルト、サトノパンサー、ミキノバンジョー、ナリタクリスタル、マイネルラクリマ。

3連複
8-2・7・12-2・3・4・7・10・11・12・13・14(21点)
3連単
2-8-3・4・7・10・11・12・13・14、2-7・12-8(10点)
エクスペディション(浜中)は1着タイプ。ダコール(丸田)は2~3着タイプ。
3連単ならこの順番。

薄めに抜ければ大ホームランまであるが、いかんとも点数が多すぎる。
スポンサーサイト

[edit]

« ありゃりゃ  |  久々だな »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/104-d775824d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ