03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

夏の終わり 

ども、飯田橋です。

夏競馬も終わり、来週からは秋競馬になります。

馬券成績のほうは散々な結果で・・・w

毎週反省ばっかだよ、ホントwww

札幌2歳Sは、マイネルフロストが動かないのだからどうにもならん。

4コーナー手前でまくりに行ってるけど、他の馬のほうが明らかに状態がいい。
道悪に弱いタイプかもしれないし、3~5着がやたら多い三浦の腕の限界なのかもしれん。

小倉2歳Sは一応アタリ。でも、3連複の1番人気じゃ自慢できんw
ダンツブロードが追い込んできたときには、一瞬叫びそうになったんだけどねえw
小倉の最終日だと外枠が多いのだけど、人気サイドとはいえ内枠が多かったなあ。

それにしても、2歳戦で牝馬がやたら強い。
1800mの札幌2歳Sでさえ、牝馬でワンツー。
ここまでオープン・重賞で賞金を加算した馬が14頭いるのだけど、そのうちの10頭が牝馬。
まだクラシックにはだいぶ時間があるけど、桜花賞の出走賞金ラインが高くなるかも。
その前に、阪神JFで2勝馬が除外されたらどうしようw

新潟記念は衝撃の結末。
まさかのコスモネモシンw
単勝人気でわかるけど、エクスペディションやファタモルガーナは「もしかしたら来るかも」レベルで、そこから下は完全に圏外。
先行しそうなラッキーバニラやサンシャインが逃げず、スローの上がり勝負で軽ハンデが生きたってことだろう。

まあ散々な結果だったけど、苦しまぎれで買った最終の直線競馬で少し取り返せたからいいか。

ということで、舞台は中山と阪神に。
京成杯はこれといった有力馬がいない。
万馬券を供給してもらったダノンシャークやゴットフリートも気になるところだけど、基本は内枠の先行馬。
中山の開幕週で芝千二、千六、千八は内枠の逃げ馬は人気がなくても買っておく。
ちなみに、ダート千二は外枠の先行馬が基本。

阪神のセントウルSにはロードカナロアが登録。
あと、ハクサンムーン、シュプリームギフト、ドリームバレンチノで決まりそうなメンバーだな・・・w

また、3歳GI戦線もスタート。
紫苑Sは1000万を勝ったマコトプリジャール、夏場に連勝しているリボントリコロールに注目。
スポンサーサイト

[edit]

« GI馬、始動  |  今週は大荒れか? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/115-e0340954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ