FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

対人システム崩壊へ? 

ども、飯田橋です。

オリンピアードといえば、ドビ鯖では完全に死んじゃってるコンテンツです。

まあ、出るだけ時間の無駄なのでやらないけどw

ところで、韓国ではとんでもないシステム導入により、さらにひどいことになっているようです。

そのシステムとは・・・

多くの人が知っていると思いますが、韓国リネ2は日本より半年程度先に行っています。
日本のアップデートが韓国の半年遅れで来るってのが正しいのですが。

そんな韓国最新システムで導入されているのが、宝石システム。

まあ、タリスマンの上位版というかなんというか。

そのシステムは、ブローチに宝石を入れて(ブローチのランクに応じて、入れられる宝石の個数が異なる)装備すると様々なスキル(パッシブ、アクティブ)が使えるというもの。
このブローチと宝石箱が課金アイテム(最下級のブローチは無料)で、宝石箱からはランダムで1個の宝石(9種類)が得られる。
宝石は同種同レベルのものを合成することができ、合成に成功するとレベルが1つ上がり、失敗すると宝石が1つ消滅する。
宝石のレベルは1~5まであり、レベル5の宝石はトレード可能。

中でも凶悪なのがLv5のトパーズで、使うと詠唱妨害+13275の固定ダメージ(CP無視)という効果があります。
相手の装備がどんな廃人仕様であっても、5発ぶっこめばそれで終わりらしい。

まあ簡単に言ってしまうと、オリンで勝つにはリアルマネーをじゃぶじゃぶ突っ込めということです。
制作価格は、軽く10万円を超えるらしいwww
(日本の課金額は1円=10ウォンの想定で設定されているので、韓国よりも割高になる。日本で同じことをやると15万円前後になるのではないかと思う。)

もう、そこまでしてやりたいのなら勝手にどうぞとしか言えません。

運営としても、新規はBOT使い以外増えることがないのだから、利益を上げるには客単価を上げるしかないという結論を出しているのでしょう。
日本でも、BOTを減らすと利益が減るためにほったらかしになっています。
また、重課金者は重大な違反をしても軽い処分しかされないといううわさまで出ている始末。

もう、カネだけがすべてのゲームになり下がってしまったのですかね。
スポンサーサイト



[edit]

« 3歳限定最後のGI、菊花賞  |  リネ近況 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/136-cc877e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ