05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

1本出て、ほっとした 

ども、飯田橋です。

菊花賞の最後の直線、久々に叫びました。

エピファネイアではなく、サトノノブレスの2着を必死に・・・w

菊花賞は予想外の不良馬場。

こうなると怖いのは、道悪で大楽勝してきた逃げ馬2頭(ネコタイショウ、バンデ)。

エピファネイアはこの2頭に大名マーク、直線であっさり抜け出して5馬身差の圧勝。

逃げ粘るバンデをサトノノブレスに交わしてくれとの祈りが通じ、ゴール前で何とか差した。

馬券_131020_2

馬券_131020_1

この秋GI初勝利を万馬券で飾ることができてほっとしている。

これで目標は達成したから、あとは全敗でもいいか(マテ


それに引き換え、富士Sでは自分のセンスのなさにがっかりした。

ちゃんと書いているではないか。

「菊花賞に行かない内田のダノンシャーク」・・・1着大当たり、内田騎手は土日で4勝2着3回3着2回の活躍
「ハイペースにはならなそう」・・・前半1000m59秒7、上がり600m33秒8のスローで大正解
「ある程度前に行ける馬」・・・なぜリアルインパクトを選ばない?
「調子のよい3~4歳馬」・・・勝ち馬とのタイム差を考えれば、調子は悪くなかったシャイニープリンスをなぜ選ばない?

藤岡(サンレイレーザー)買ってるヒマあったら戸崎(リアルインパクト)買えよとw
大敗後のインパルスヒーローやレッドアリオン買ってるヒマがあったらシャイニープリンス買えよとw

3連複(748.4倍)どころか、3連単(2504.2倍)すら取れるレースでしたな・・・

さて、今週は天皇賞・秋。

教科書的には、前走が宝塚記念、札幌記念、毎日王冠で上位着順の4~5歳馬が中心。
ジェンティルドンナ、トウケイヘイロー、ジャスタウェイということか。

あとは、この夏に急成長したアンコイルド、メイショウナルト、夏を順調に過ごしてきた実績馬ダノンバラードとトーセンラーで。

京都ではスワンSが行われる。
1400mだけに、GIではちょっと足りないスペシャリスト(1800m戦でもよくある)の激走が怖い。
サンカルロ、ダイワマッジョーレ、アドマイヤセプターなど。
注目は全5勝が1400mで、あのロードカナロアにすら勝ったことがあるラトルスネーク。
最大の敵は、賞金での除外か?w
スポンサーサイト

[edit]

« キムさんに捧ぐ・・・  |  3歳限定最後のGI、菊花賞 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/138-63e91487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ