04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

連敗街道まっしぐら 

ども、飯田橋です。

菊花賞でスカっと当てたところで調子が上がってくるかなと思っていても、実際には全く当たらない。

頼みの最終レースまではずしまくりで馬券用口座が炎上しておりますw

一応反省だけしておくか・・・

土曜のアルテミスSはちょこっと書いたけど、狙いすぎなのでどうしようもない。

特に騎手が悪いということもなく、馬の力が足りなかっただけだろう。

日曜のアルゼンチン共和国杯は4コーナーでシゲルササグリが上がってきたところまでは良かったが、ムスカテールの進路妨害で台無し。
1・2着は押さえていたけれど、あの進路妨害がなければ3着に食い込めるかというと、そこまではなかっただろう。

あとはみやこS。
ブライトラインは予想通りのレース運びだった。
ローマンレジェンドはあそこまで先行すると思っていなかったので馬券からは外してしまっていた。
こうなると、ジャパンカップダートではかなり有力だな・・・
インカンテーションは買えない馬だからどうにもならない。
馬が買えないのではなく、騎手が買えない。

あと、穴馬で少しだけ書いていたオーブルチェフは、上がりの脚"だけ"はいい。
こういうタイプの馬は展開やコースの助けがあると大穴をあける場合があるので覚えておきたい。

さて、今週は障害まで含めると5重賞になる。

京都ジャンプステークスはデンコウオクトパスが圧倒的な人気に応えられるかどうか。

2歳重賞の京王杯、ファンタジーSはどちらもGIの前哨戦にしては物足りないメンバーになりそう。
抽選待ちになるが、ファイングレインの妹ノボリレジェンドに注目。

メインは日曜になるか。
武蔵野Sは何が出走してくるかわからない状態だが、府中千六ダートは芝スタートで直線が長いため、芝ダート両方で活躍しているゴールスキー、ベルシャザール、ファリダットに注目したい。

GIは京都のエリザベス女王杯。
3歳勢は秋華賞上位のメイショウマンボとデニムアンドルビー、古馬では牡馬とやりあってきたヴィルシーナ、オールザットジャズ、ハナズゴールに、展開がはまったら怖いアグネスワルツあたりで勝負したい。

マイルCSは1週前登録が完了。
カレンブラックヒルは前哨戦を使えなかったハンデを克服できるのだろうか?
スポンサーサイト

[edit]

« 果たして羊に勝てるのか?  |  ハンデ戦の攻めどころ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/146-47cb8813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ