07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

今年は乾杯 

ども、飯田橋です。

今年の金杯はうまくいきました。

京都は3年前に的中して以来2回目。
でも、中山は今年もハズレ・・・w

まずは中山金杯の反省。

オーシャンブルーを切ったところですべてが終了www

トップハンデの上に調子も昨年復帰当時からずっと悪いし、騎手のベリーも外国人としてはそれほどうまくはない。
まあ、うまくないと言っても1年間いればリーディングで10~15位ぐらいは狙える。
日本人騎手でいうと、四位、藤田、田辺、北村宏ぐらいの成績は残せる。だから、十分うまいんだよねw

続いて京都金杯。

馬券_140105

こちらはうまくいった。

先行馬不在でスローになるかと思っていたが、テイエムオオタカが逃げてよどみのない展開に。
後ろにいたはずのエキストラエンドとオースミナインが早めに抜け出していたのはわかっていたが、最後にガルボがなかなか上がってこない。
必死になって叫んでいたが、最後にブレイズアトレイルをアタマ差交わしたところがゴール。
少し控え目に行っていた岩田騎手の好騎乗でしたな。

3連単まではいかなかったけど、「本線」での的中で満足。

なお、6日の月曜も少しやったけど全ハズレw


さて、今週はシンザン記念とフェアリーS、2つの3歳重賞がある。

シンザン記念は、ウインフルブルームとミッキーアイルが圧倒的な人気になるのは確実。
この2頭からどう買うかだけだろう。

フェアリーSは28頭登録があるが、出走確定しているのがマル地のカクシアジだけ。
マル地と言ってもすでに5勝している地方の2歳チャンピオンだから侮れない。
当然、これといった有力馬も見当たらないので、中山芝千六の基本である内枠先行を狙いたい。
スポンサーサイト

[edit]

« 今週は日月重賞  |  ドビ鯖よ、どこへ行く? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/174-80f0f648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ