04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

今週は日月重賞 

ども、飯田橋です。

リネも気になるところですが、週末は競馬。

こっちに力を入れてしまいますw

ということで、今週の予想です。

まずは日曜(今日)のシンザン記念。

近年はジェンティルドンナ、オルフェーヴル、ダイワスカーレットといった歴史的名馬が出走してきていることで重要なレースと見られているが、実はクラシックにはつながりそうにない馬の集まりによるレース。
上記3頭もこの時期には大した評価はされていなかったし、レース後ですらクラシック候補の候補にようやくノミネートされるかどうかという低い評価だった。
事実、3頭ともクラシック第1戦では1番人気ですらないが、その後の活躍は言うまでもない。

さて、今年はどうか。
高速コースとなっている京都の芝。そこに高速タイムで圧勝したことのある馬が3頭(ウインフルブルーム、ミッキーアイル、モーリス)出ているのだから、この3頭で決まるだろうというのが普通の考え方。

私はひねくれ者なので、3頭以外で何かいないか探してみた。
デビュー戦圧勝のワイレアワヒネなら面白そうだけど、所詮デビュー戦は前半スローの上がり勝負。
前半1000m59秒台で上がりが34秒前後になりそうなレースで差してこられるかというとわからない。

ということで、ウインフルブルーム、モーリス、ミッキーアイルの3頭で決まるほうに賭けたい。
3頭だけの道中の並び順は、おそらくミッキーアイル、ウィンフルブルーム、モーリスになるだろう。
モーリスが2頭とも差し切るのは難しいと考え、買い目はこんな感じ。

3連複 1-11-12(1点)
3連単 12-1-11、12-11-1、1-12-11、1-11-12(4点)

続いて月曜のフェアリーS。

狙いたかった内枠先行がいないのか。
ならば、内枠の関西馬リラヴァティから買うことにしよう。
兄はラジオNIKKEI杯2歳Sでゴールドシップを破ったアダムスピーク。

相手は手広く。
エクセレントビュー、オメガハートロック、グリザージュ、シーロア、イントロダクション、アンジュデュバン。

馬連
3-1・4・6・7・9・11(6点)
3連複
3-1・4・6・7・9・11-1・4・6・7・9・11(15点)
3連単
3-6-1・4・7・9・11(5点)
スポンサーサイト

[edit]

« もうひとひねりか・・・  |  今年は乾杯 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/175-923bdee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ