10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

高難度(毎回だけどw) 

ども、飯田橋です。

毎週毎週馬券を外してばかりですが、今週も超難解なレースばかり。

じゃあ買わないの?って聞かれても、買う!の一言なんですけどw

今週はおまけまで含めて5レースの予想を。

まずはおまけから(マテ

1発目は土曜の阪神スプリングJ。

オースミムーンで堅いと思うけど、不安点はある。
オースミムーンは5か月の休み明け、騎手は2か月間馬券の対象になっていない。
3900mの距離にも若干の不安あり。

騎手で買うならアドマイヤトライ。北沢騎手は今年の3着内率がなんと76.9%。
馬も超良血(祖母がエアグルーヴ)で高かったんだろうなあw

テイエムハリアーも実績上位だし、騎手も非常にうまい。
ただし、飛越が雑で落馬歴が3回もある。

あとは障害転向後2連勝のケイアイドウソジン、アドマイヤツバサと、2連勝してオープンで2着しているアシュヴィン。

3連複
1-4-2・7・10・12(4点)
3連単
4-1-2・7・10・12、4-2-1(5点)

2発目はアネモネS。

中山芝千六で2勝、しかも先行馬で内枠を引いたカウニスクッカ。
賞金900万で桜花賞の優先出走権がほしいだろうから、2着以内を狙うには一番いいと思う。

実績ではマーブルカテドラル。
賞金的にはオークスまで足りている馬なので、本番前の一叩きという可能性もある。
それでも、周りは1勝馬ばかりだから惨敗はしにくいと思う。

あとは、ここで権利取り争いに加わりそうな気のする馬。
ペイシャフェリス、ウエスタンメルシー、ニシノミチシルベ、イスルギ、コスモエルデスト、タイセイティグレス。

馬連
2-1・5・8・9・10・12・14(7点)
3連複
2-12-1・5・8・9・10・14(6点)

ここからが本題。

まずは土曜の中日新聞杯。

本命はアンコイルド。
距離実績では中央場所の2200~2400で好走しているし、ハンデ57kgも恵まれたと思う。

相手にはやはり実績のあるラキシス、中京芝二千で好走しているトウカイパラダイス、ラブリーデイ、コアレスドラード、血統的にむきそうなユールシンギングとアロマカフェ、中京の穴男・松山騎手でスマートギア。

馬連
2-1・3・6・9・11・13・15(7点)
3連複
2-6・13-1・3・6・9・11・13・15(11点)

次に日曜の中山牝馬S。
骨折休養明けで3.5kg斤量が増やされたエクセラントカーヴはかわいそう。ちょっと買えない。

内枠先行で、ベテランが軽量で乗るクラウンロゼとノボリディアーナが不気味。
これに、フーラブライド、エディン、セキショウ、アロマティコ、キャトルフィーユ。

3連複
1・2-1・2・6・7・8・12・14-1・2・6・7・8・12・14(25点)

最後にフィリーズレビュー。

この前までで予算を使い切っていそうだw

権利を狙いに行って取れそうなダンスアミーガが本命。

デニムアンドルビーの全妹ヤマノフェアリーと、いかにも芝1400m向きという血統のアドマイヤビジンが相手。

実績でベルカントとホウライアキコを狙いたいが、早熟馬だし、坂のあるコースでバッタリということもあるから押さえまで。
あとは、桜花賞度外視でここを狙ってきていそうな馬をチョイス。
フクノドリーム、グランシェリー、ホッコーサラスター。

馬連
2-10、2-16、10-16(3点)
3連複
2-10・16-1・7・8・9・10・11・16(11点)

スポンサーサイト

[edit]

« おかしいのか、おかしくないのか  |  会心の当たりがほしい »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/201-91a2c0ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ