05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

がっかりした 

ども、飯田橋です。

先週の3日開催は4打数1安打。

薄目をひっかけたので配当はなかなかでしたが、内野安打で1点ってとこですかね。

クリーンヒットでもボテボテでも、1点は1点ですが。

ただ、ほかにも狙いに行けたんじゃないかと後悔するところがありました。

まずは金曜のフラワーCから。

良馬場発表だったが、それなりに馬場はよくなかったので、◎マイネグレヴィルはうまく狙えていたと思う。

逃げたホクラニミサはつぶれてしまったが、その後ろにいた馬で1~3着。後方の馬にはチャンスなし。

勝ったバウンスシャッセは皐月賞に向かうようだが、2日後のスプリングSとはレベルが違いすぎるので用なし。

次に土曜のファルコンS。

◎マキャヴィティはタガノグランパやサトノルパンと同じような位置取りにいたが、いただけだったw
同じように伸びてくれば大的中かもしれないけど、それは無理だねえw

3つ目は阪神大賞典。

ゴールドシップがまさかの2番手追走。
レースはバンデがスローで逃げていたが、4コーナーでつかまって、あとはゴールドシップの独走劇。
早めに前に取り付いて行ったアドマイヤラクティが2着になったのだが、バンデの粘りがすごかった。
ああいう捕まり方をすると普通はズルズル後退していくだけなのだけど、アドマイヤラクティと一緒に交わしに行っていたサトノノブレスのほうが後退していたw

馬券は、アドマイヤラクティを軽視していたのでハズレw

最後にスプリングS。

トライアル特有の上がり勝負にはなっていたが前半もスローではなかったので、レベルは高かったと思う。

クラリティシチーを狙いに行ったのまではよかったが、ロサギガンティアは完全に抜け。

「トライアルの藤沢和」なのだから、むしろアタマで狙いに行くぐらいじゃなきゃいかんかったわけで。

ロサギガンティアについては、フライングアップルやペルーサぐらいに強いと思う。
つまり、GIでは人気だけ背負って消えていく可能性が高いと・・・w

これで皐月賞のトライアルも終了。
毎日杯から駆け込む可能性もあるが、賞金順はこんな感じかな。

優先出走馬

弥生賞1~3着
トゥザワールド
ワンアンドオンリー
アデイインザライフ

スプリングS1~3着
ロサギガンティア
アジアエクスプレス
クラリティシチー

若葉S1・2着
アドマイヤデウス
ウインフルブルーム

以下賞金順

5200 イスラボニータ
4600 ミッキーアイル→NHKマイルC
3500 タガノグランパ
3100 プレイアンドリアル→回避
3000 トーセンスターダム
2600 バウンスシャッセ(牝馬)
2300 ショウナンアチーヴ
2200 カラダレジェンド
1990 ニシケンモノノフ
1850 マイネルディアベル
1800 エキマエ
1650 キングズオブザサン
1650 バンドワゴン
1650 サトノルパン
1510 スザク
1420 マキャヴィティ
1350 スズカデヴィアス
1150 マイネルフロスト
1150 エアアンセム
1150 ベルキャニオン
1150 ウインスプラッシュ
1150 ネロ
1150 マキャヴィティ
1150 アポロスターズ
1150 デリッツァリモーネ
1150 サンダラス
1150 エルカミーノレアル

マイル路線やダート路線の馬がいるため、1150万円で抽選になると思う。

さて、今週はついにGI高松宮記念が行われる。
短距離GIはたいてい堅い決着となるのだが、3着にとんでもない人気薄が突っ込むことが多々ある。
昨年も3着ハクサンムーンは複勝1230円という人気薄だった。
3連複で堅めのワイド軸から複勝4ケタ級に流して大物を狙いたい。

それ以外にも3つ重賞がある。

日経賞には実績馬も出てくるが、好調の4・5歳馬を中心に狙いたい。

毎日杯は皐月賞への最終便になる。トライアル惨敗組を狙うのが定石だけど・・・

マーチSは毎年大荒れがお約束。41頭登録と非常に多いので、枠順決定してから考えたい。

スポンサーサイト

[edit]

« リネの近況を  |  日曜予想 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/205-d3435235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ