05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

春のGI開幕、高松宮記念 

ども、飯田橋です。

東京では桜が咲き、春のGIシーズンも開幕です。

まず1発スパーンと当てて今後の展開を楽にしたいのですが、そう甘くないのはわかっているし。

GIじゃなくてもいいけど、4戦全敗はいやだ・・・w

ということで、まずは土曜の毎日杯から。

阪神芝千八というのが厄介。スピードでいくのか、パワー(スタミナ)で行くのか。

古馬ならスピード重視でいいのだけど、3歳春だと長距離戦の部類になる。

まあ、未勝利戦で1分48秒0なんて時計が出るから、スピード寄りで買うことにしよう。

◎アズマシャトル。
スピードに関しては千両賞でわかっているし、その後の2000m戦でも崩れていないのが魅力。
人気にはなるだろうが、圧倒的1番人気にはならないと思う。

スローの上がり勝負になりそうなので、相手は末脚のあるのを選ぼうと思う。

マイネルフロスト、エイシンブルズアイ、シンガン、ラングレー、ステファノス、あとはこのコースを勝っているパドルウィール。

3連複
6-1・2・9・11・12・14-1・2・9・11・12・14(15点)

続いて日経賞。

中山芝2500mのお約束。
ステイゴールド軸からハーツクライとトニービン系への流し。

フェノーメノ、マイネルジェイド、オーシャンブルーがワイド軸。
ジャガーメイル、ウインバリアシオン、アドマイヤフライト(母系)、ダービーフィズが相手。
これに中山芝2500mの名人、横山典騎手(プロモントーリオ)を追加。

3連複
8・12・13-8・12・13-1・3・8・10・12・13・14・15(16点)

3つ目は日曜のマーチS。

とにかく荒れることで有名なレース。普通に考えて当たるわけがないw

◎ミヤジタイガ。
岩元厩舎+和田騎手+ダート1800m=大穴・・・って、クーリンガーじゃあるまいしw
ダート未経験だけど、とりあえず1800mには適性がある。
血統的には、父ネオユニヴァースはそれなりにダートでも走るし、母系はミスプロ系×リローンチでダートは向くと思う。

相手もわからん。
外国人とエビショーと田辺でいいやwww
エーシンゴールド、クリソライト、ソロル、ジェベルムーサ。

単勝・複勝 7
馬連 7-5・10・13・15(4点)
3連複 7-5・10・13・15-5・10・13・15(6点)

最後に高松宮記念。

◎ストレイトガール。
コパノリチャード、ハクサンムーン、レディオブオペラが激しい先行争いをした場合、かなり早いペースになる。
その後ろにつけて抜け出しを狙うこの馬が展開的にいいと思う。
1200mのスペシャリストだが、中京の同じコースで勝っているし、パワーのいる洋芝(函館、札幌)も得意。
騎手も岩田で文句なし。

相手1番手はレディオブオペラ。
京都ばかりとはいえ、コンスタントに1分7秒台で走れるスピードが魅力。
逃げにこだわらなくてよいのもプラス。

2番目はハクサンムーン。
前走はサッパリだったが、去年と同じだし、枠順も去年と似たところというのがよい。
同型コパノリチャードとの兼ね合いが最大のカギだが、引いたほうは確実に負け。
予想的にはハクサンムーンが先手を取るか、共倒れと見る。

3番目はインプレスウィナー。
かなりの人気薄だが、中京芝千二は外枠の差し馬がよく穴を開ける。
最近も勝ち馬から0.4秒以内と安定しているし、このコースでも実績がある。

あとは押さえ。
とにかく追い込み(外枠多し)で一発を狙う作戦。
レッドオーヴァル、シルクフォーチュン、スマートオリオン、スノードラゴン。

馬連
9-14、9-12、9-11(3点)
3連複・3連単
9-11・12・14-4・10・11・12・14・15・17(3連複15点、3連単18点)

日曜日は雨の予報が出ているが、高松宮記念では雨が極端に得意とか苦手という馬はいないようだし、マーチSは雨歓迎の馬が多いので気にしない。

スポンサーサイト

[edit]

« いつもの全敗  |  リネの近況を »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/207-647227a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ