10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

いつも言うが、気づくのが遅い 

ども、飯田橋です。

うん、やられたよ。

ど真ん中のサインに気づけよ、ってことですな。

ということで、反省会。

土曜の京都ハイジャンプ。

◎ケイアイドウソジンが水濠で飛越ミス、そのあとの障害でもミスして落馬。
少頭数で圧倒的な1番人気が消えるとよくあるのだが、超人気薄が突っ込んで全通り100円ずつ買ってもプラスになるぐらいの大荒れになる。
ルールプロスパーは人気薄だが、出走中では最多の4勝、トウシンボルトも人気薄の1勝馬だが、重賞やオープンでたびたび馬券圏内に突っ込んでいた「実績」があった。
ルールプロスパーとメイショウヨウドウは買い目にあった馬だったので、馬連でもワイドでも押さえてればよかったのにねえw

日曜の目黒記念。

最後に、プロモントーリオ、マイネルメダリスト、アウォーディーと突っ込んできたときはアツかったのだけど、ラブイズブーシェがうまくインを突いてきてしまった。
ラブイズブーシェは函館や札幌で実績のある馬なので、次走函館記念ならば要注意。騎手も函館得意だし。

最後にダービー。
出来レースですかね。見事なサイン競馬w
皇太子がご覧になるということで、2月23日生まれの騎手が2月23日生まれの馬に乗って優勝。
しかも、オーナーも2月23日生まれ。(2月23日=皇太子誕生日)
ワンアンドオンリーは力上位の馬だけれど、妙に人気先行で売れすぎている感があった。

3着マイネルフロストは、トーセンスターダムの謎の逸走で内に進路ができて突っ込んできた。
はっきり言って、幸運が舞い込んできただけ。
TOKIOがプレゼンターで、松岡騎手の馬が突っ込むのかw

◎トゥザワールドも最後追い込んできていたが、勝負が決した後だった。

なお、ひそかに狙っていた「国分太一」馬券は、小島太一、西村太一両騎手がともに土日騎乗ゼロで存在すらなかったw
(国分兄弟は2人とも京都で騎乗)

さて、6週連続GIも最終週で、日曜に安田記念が行われる。
逃げ馬追い込み馬ともに強力なメンバーがそろうだけに、非常に難しい。
なお、人気になりそうなジャスタウェイは、福永騎手が騎乗停止で乗り替わり。

土曜はGIIIの鳴尾記念。
こっちは別の意味で大混戦。
使い込んできて調子の上がっている馬がいないので、休み明けか休み明け2戦目あたりの馬を狙ってみようかと。
ダービーの無念を兄貴に晴らしてもらおう。

スポンサーサイト

[edit]

« ダービーの借りを返してもらおう  |  今年も来ました、日本ダービー »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/235-4d5d72fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ