10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

借りは返せず、増えるばかり 

ども、飯田橋です。

表題のとおり、先週もハズレ。

鳴尾記念はともかく、安田記念は完全な無理筋。

まずは鳴尾記念。

騎手の選択を誤った。

ウィリアムズは下手ではないのだけど、とにかく行きたがる。
強引に先行してつぶれて終わり。
カレンミロティックとかトウカイパラダイスに行かせろよ・・・w

丸山→岩田の乗り替わり、長期休養明け2戦目でアドマイヤタイシから突っ込めばよかったのだなと。
3着のフラガラッハを拾うのは無理だが、馬連なら十分取れたと反省。

続いて安田記念。

ジャスタウェイは軽視していた。理由はもちろん騎手。
天皇賞・秋の3週間前の毎日王冠で柴田善騎手が乗っていたわけだが、その後の活躍を考えれば、エイシンフラッシュに7馬身くらい差をつけて勝っていなければおかしい。それが騎手の差。
今回も乗り替わりで8馬身ぐらいのハンデを背負うのは目に見えていた。

結果は見ての通り。
グランプリボスはルメールから三浦、ショウナンマイティは浜中→北村宏でやっぱり8馬身のハンデを背負っていたから勝てたわけだなw

◎ホエールキャプチャは、この馬場状態で始めからポジションを下げて、4角回って大外ブン回しじゃどう頑張ってもダメ。

二流、三流の騎手ばかり3人並べてGIで買うのはちょっと無理。
8Rあたりに組まれそうな古馬1000万下平場戦じゃないんだからw
戸崎・内田・川田のセットで超大穴狙うほうが夢がある。

さて、GIは月末の宝塚記念までなく、今週はエプソムCとマーメイドSの2重賞。

エプソムCは、順調に使っている4・5歳馬が主力。さらに、芝千八実績があればプラス。

マーメイドSは、重賞なのに条件馬ばかり。
実績ではフーラブライドが3枚上だが、ハンデがかなりきつくなるのではないかと思う。
古馬牝馬重賞なので、社台系の関西馬を中心に買う。

スポンサーサイト

[edit]

« 発見!  |  ダービーの借りを返してもらおう »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/237-34e738bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ