03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

「今週こそは」と何か月 

ども、飯田橋です。

先週は出遅れでいきなり終了という悲惨なレースを食らわされましたが、今週もローカルの小回り競馬。

当然、出遅れは致命的な不利になります。

頼むからゲートはちゃんと出てくれ、そう思う今週の競馬予想です。

今週の重賞は日曜日に2つ。

発走時間順で、まずは中京のプロキオンSから。

登録が40頭で出走できるかどうかわからなかった(昔よりも賞金順のルールが複雑になった)のだが、出てくるのならこの馬、と決めていた馬が出走してくる。

◎コーリンベリー。
3歳牝馬がダート重賞で古牡馬と対決するというのは非常に厳しいのだが、短距離戦にしては珍しく、何が何でも逃げるという馬はいないので、軽量51kgのこの馬が先手を取ると思う。
まあ、できれば外枠を取ってほしかったけれど、スタートのいい馬なので頑張ってほしい。
坂を上がってからも粘れるかどうかがポイント。

相手筆頭は、昨年の覇者でおととしも2着だったアドマイヤロイヤル。
あとは、芝ダート両方の重賞勝ちがあるノーザンリバー、誰が乗ってもダートで3着以内キープのキョウワダッフィーまでが2番手。
3番手に、キョウエイアシュラ、ベストウォーリア、サクラレグナム、ゴールスキー、パドトロワ。
ベストウォーリア以外は芝実績のある馬をチョイス。
キョウエイアシュラはダート転向2戦目で勝利しているので、父が同じで母方もわりと近い(キョウエイアシュラはおじがフジキセキ、パドトロワは母の父がフジキセキ)パドトロワも初ダートながら押さえておきたい。
芝を長く走れる大外は悪くない。

3連複
2-3・11・13-3・5・6・8・11・13・14・16(18点)
3連単
2-11-3・5・6・8・13・14・16、2-3・13-11(9点)

続いて、福島の七夕賞。

かつては最終週で芝が荒れていたために外枠有利であったが、馬場改修と時期の変更で内枠がやや有利になった。
また、長い間一番人気が負け続けたことでも知られるが、近年はかなりの好成績。

本命はダコール。
昨年は超ハイペースで、追走するだけで一杯という中で5着。
今年も先行馬がそろっているのだが、ハイペースで行く馬はいないのでまくりやすい展開になりそうな気がする。
鞍上は、先週も重賞で2着に持ってきたウチパク。なんとかしてくれw

相手は重ハンデ3頭。ダイワファルコン、マイネルラクリマ、ラブリーデイ。
ダイワファルコンとマイネルラクリマは福島芝二千の重賞を勝っているし、ラブリーデイも小回りの二千重賞で好成績。
実績にともなったハンデなので、ここは重いほうに期待したい。

あと買いたいのは、平坦小回りの芝二千で好成績のマデイラとアドマイヤブルー、軽ハンデで先行して粘るといやなコスモバルバラ。

3連複
8-3・7・15-3・5・7・10・15・16(12点)

プロキオンSの買い目が多いので、こっちは少なめ。
ダコールはアタマを取れそうなタイプではないので、3連単もなし。

スポンサーサイト

[edit]

« お前もか  |  ゲートが開いたら5秒でドボン »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/250-f7347744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ