07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

月が変わればツキも変わる 

ども、飯田橋です。

クリーンヒットではないけれど、ようやく1本出ました。

土日通算で勝ったのも3ヵ月半ぶりというひどい状態でした・・・w

それでも先週の反省会。

まずは土曜の小倉サマージャンプ。

角居調教師の全国10競馬場重賞制覇がかかってるとは知らなかったw

狙っていたチョイワルグランパとアシュヴィンは先頭、2番手を進んでいたものの、2周目の3角手前で一気にまくられてしまった。
終わってみれば、障害の3着内率1~3位の騎手で決まってしまったな。

続いてクイーンS。

オツウの暴走でレース崩壊w
1000mを57.8秒で逃げれば、そりゃ札幌でも後方待機のスマートレイアーやアロマティコが届くってw
そういう展開だからこそ、切れ味のあるディープ産駒が突っ込んでくる。
洋芝でディープは買いづらいので、こういうレースは当てられない。

最後にアイビスサマーダッシュ。

◎フクノドリームはスタート直後に接触していたのが気になったが、スタート自体はよく、アンバルブライベンにつぐ2番手でレースを進めていき、あとは軽い斤量を生かしてそのまま粘りこんで2着。
勝ったセイコーライコウは内枠スタートだったものの、うまく外側に寄って馬場のよいところを進んで1着。
当初セイコーライコウを買う気はなかったのだが、最後に拾っておいてよかったw
馬連、3連複と取れて配当的にも満足。

さて、今週の重賞も日曜に2つ。
レパードSは、数少ない3歳限定のダート重賞。
古馬1000万を勝ってきたアスカノロマンとスピナッチ、これにGI馬のアジアエクスプレスと良血レッドアルヴィスが主力。

小倉記念は、重ハンデ組が休み明けだったり、前走でハンデ重賞を勝った上積みだったりするので微妙。
そこそこ調子がよく、そこそこハンデの軽いダコールを狙いたいが、九州は週末大雨っぽいな・・・

話は変わるが、土曜のメインでブービー人気の馬が勝ち、単勝は150.3倍と大荒れ。
鞍上の伊藤工真騎手は関東の若手騎手だが、それほど成績は良くないので減量がなくなった2011年から騎乗数は激減。
ただ、馬券の破壊力が近年特に増してきていて、単勝万馬券級の馬を次々と突っ込ませる超大穴騎手に変貌している。
元々全勝ち数に対して特別戦での割合が非常に高いので注目はしていたのだが、深く調べていくとかなり面白い騎手ではないかと思う。
特別戦限定で単複を少し買うだけなら財布への負担も大きくないし、しばらく追いかけてみようかな。

スポンサーサイト

[edit]

« 調査結果  |  今週も大記録がかかる »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/258-b7b616d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ