04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

今週の重賞は1つだけ 

ども、飯田橋です。

今週の重賞は、土日合わせて1つだけ。
こういう週は珍しいです。

ということで、その1つに集中したいところですが、平場とかいろいろあるので・・・w

重賞は関屋記念のみなので、まずはそれを。

関屋記念の出走表を見渡すと、逃げそうな馬がいないことに気づく。これは難解。
クラレントかシルクアーネストが行きそうな気はするが、やはり微妙だな。

ペースはあまり早くなさそうなので、前でレースを進められる実績馬、ダノンシャークが本命。

相手には、困った時のディープと3歳馬で、エキストラエンド、ショウナンアチーヴ、タガノブルグ。
あとは上がり勝負でやってきそうな馬。
サトノギャラント、サンレイレーザー、マジェスティハーツ、ミトラ、クラレント。

3連複
7-9・10・15-1・8・9・10・11・12・13・15(18点)

土曜日も買い目を一つ。
札幌10Rのコスモス賞。
マイネルサクセサーとペイシャオブローの軸1点。
後ろはJRAの2頭、シゲルケンカヤマとグランカマラードといきたいところだが、2頭ともデビュー戦を超人気薄で勝ってきた上に休養明け。
距離は合っている地方馬の3頭も押さえておく。

3連単
2・7-2・7-1・3・5・8・9(10点)

今週の伊藤騎手と的場騎手
伊藤騎手は土曜8鞍、日曜5鞍。
狙い目は土曜2Rのウインスペクトル、9Rのキズナエンドレス。
穴実績のある宗像厩舎という以外に買える要素がないほどの人気薄。
先行できればチャンスがあるかもしれないが・・・

~8/16 14:00頃追記~
ウインスペクトルが突っ込んじゃって気を良くしていますが、土曜11Rのアラフネを忘れてました。
特別戦で人気薄なので、単勝だけ購入。
最近の成績はひどすぎるが、1600万は勝ったことがあるし、その時に破ったダンスファンタジアも重賞勝ちがあるほど。
2歳時には今年のGIで2度3着になったストレイトガールに勝っていたこともある。
クロフネ産駒は1400m戦(芝ダート問わず)で度々穴を開けているので、久々の1400m戦というのは面白い。
~追記ここまで~

日曜9Rのデイジーギャルも先行馬の少ない組み合わせなので、上がり勝負でどれだけの脚が使えるかがカギになりそう。
日曜10Rのテーオーフェアリーは最軽量ハンデ。
このコースで勝ったことがあるということ、父がダービー馬で母が桜花賞馬という超良血というぐらいしかネタがない。
ウインスペクトルは単複で、ほかの3頭は単勝で勝負。

的場騎手は土曜3鞍、日曜3鞍。
日曜2Rのグレイスナカヤマは牧厩舎の馬。
逃げたい馬はほかにもいるので先手を取れないかもしれないが、好位追走でも行ける馬なので、前には行って欲しい。
日曜11Rのラインブラッドは水野厩舎(領家厩舎解散で転厩)の馬。
ほぼ買える要素はないが、昨年は3着馬から0.3秒、一昨年は3着馬から0.6秒差だし、好走するときはたいてい内枠なので奇跡的な展開で突っ込む可能性もないとはいえない。

また、土曜11Rのデンファレでも、過去に7・8・9・13・14・14番人気で馬券圏内に突っ込んだことがあるので、買っておく手はある。
グレイスナカヤマは単勝、デンファレとラインブラッドは複勝で勝負。

スポンサーサイト

[edit]

« こんなに早くから来るとは  |  レア中のレアに遭遇 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/263-898f1c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ