06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

秋GI開幕!スプリンターズS 

ども、飯田橋です。

10月に入り、秋のGIシーズンを迎えました。
第一弾はスプリンターズS。今年は新潟での開催です。
中山とは何もかも違うコースでどんなレースが繰り広げられるでしょうか。

それでは、今週の予想を。

まずは土曜のシリウスSから。

このレースは阪神ダート2000mで行われるが、JRAにはダート2000mのコースはここにしかなく、しかも芝からスタートするきわめて特殊なコースである。
そうなると、コースの経験や実績のある馬を狙うのが定石だと思う。

ここは素直に、阪神ダート二千で2戦2勝のナムラビクターが本命。
心配なのは、56kgまでしか連対のない馬が58kgを背負うこと。
まあ、520kgを超える馬体なので大丈夫だと思うけど。

相手は難しいが、昨年1・3着のケイアイレオーネとグランドシチー、芝スタートということで外枠先行のサトノプリンシパル。
そのあとに、芝実績のあるトウシンイーグルとファイヤー、血統的に押さえたいソロル、岩田騎乗でイッシンドウタイ。

馬連
1-10、5-10、10-14(3点)
3連複
10-1・5・14-1・3・5・6・7・13・14(15点)

続いてスプリンターズS。

この夏大活躍だったリトルゲルダを買おうと思っていたが、故障で回避。
また、新潟競馬場は使いづめで外差し有利になっているかと思ったが、あまり極端にはなっていないらしい。
いろいろ迷ったが、ハクサンムーンが本命。
前走は酒井→戸崎に乗り替わり、控えるレースでも結果を残せたのが収穫。
同型はコパノリチャードぐらいで、そのコパノリチャードも2番手で行けるタイプなのでペースは早くならないのではないかと思う。
前半600mを33秒2ぐらいで行くようであれば前は止まらないだろう。

ここまで先行馬が少なくなると、コパノリチャードははずせない。

あとは夏に活躍した牝馬、ローブディサージュ、トーホウアマポーラ、レッドオーヴァル、切れ味鋭いストレイトガールとマヤノリュウジン、左回りだけにやらかしそうな気もするグランプリボス。

3連複
15-2・6・9-2・3・6・9・10・13・14(15点)
3連単
15-6-2・3・9・10・13・14(6点)

最後に、今週の伊藤騎手と的場騎手。
伊藤騎手は土曜3日曜2の合わせて5鞍に騎乗。
土曜11Rのアラフネは3度目の登場になるが、ここはハンデが手ごろで強敵も少ないのでチャンスと見る。
土曜12Rのビーチドラゴンは昇級初戦。現級馬に強力な馬はいないので、前走同様前に取り付いて直線で抜け出すのが理想。
日曜2Rのウインスペクトルも3度目の登場。ここは勝ってくださいと言わんばかりのメンバー構成になった。
3頭とも単勝勝負。複勝で5倍程度つくようであれば複勝も。

的場騎手は土曜2日曜2の合わせて4鞍に騎乗。
土曜3Rのトウショウブランドは単騎先行なら面白い。4角回ったあとに粘れるかどうかだけ。
日曜6Rのモンサンアルビレオは前走が圧巻だった。今回は圧倒的な人気が予想されるので逆に回避したい。
日曜8Rのプロトコルは昇級初戦。降級ルミナスウイング以外の現級馬はあまり強力ではないが、昇級馬に同型が多いので展開的にも厳しいと思う。厩舎実績は非常に高いので、人気にかかわらず狙っていきたい。
3頭とも単勝勝負だが、2倍を切るようであればモンサンアルビレオは見送り。
トウショウブランドとプロトコルは人気がないと思うので、複勝も買う。

スポンサーサイト

[edit]

« 結果だけ見れば  |  また無駄なものを・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/283-bd9db791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ