09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

結果だけ見れば 

ども、飯田橋です。

先週も見事に大ハズレ。

なんか、予想の方角があってないんだなw

恒例の反省会。

まずは土曜のシリウスSから。
いろいろな条件を嫌って消したクリノスターオーが1着。
ハンデは重いし、阪神がそれほど得意そうじゃないし、この2走はまぐれっぽかったし。
ナムラビクターやサトノプリンシパルは注文通りだったし、トウシンイーグルやケイアイレオーネ、グランドシチーも来ていただけに残念。

次にスプリンターズS。
コパノリチャードはスタート直後につまずき、万事休す。
騎手負傷で急遽乗り替わりになったダッシャーゴーゴーがまさかの逃げで波乱の展開に。
とはいうものの前半600mは33秒7だったので、このペースならハクサンムーンが直線抜け出して快勝のはずなのだが、最後の100mで大失速。
そして、スノードラゴンが大爆発。

高松宮記念1着馬が出遅れてアウトになり、2・3着馬がここで1・2着になっているのだからある意味順当なのだが、荒れた馬場と外差しがはまったスノードラゴンは買えなかった。というか、大野が買えないw
大野騎手は重賞もいくつか勝っているし、関東の10年選手で関東リーデイングでも15位ぐらいにいるからGIを勝ってもおかしいわけではないのだけど、1着より2~5着が多い典型的なB級騎手なんだよな。
(上位騎手は1着が多く、2→5着に行くにしたがって少なくなる傾向がある)
「順番」からいうと、吉田隼、柴山両騎手のほうがGI初制覇しそうなんだけど。

結果論になってしまうが、スノードラゴンはダート実績豊富な馬だし、2着のストレイトガールは札幌や函館、中京といったパワーのいる競馬場で勝ってきた馬。
3着のレッドオーヴァルもディープ産駒にしては札幌で2連対しているぐらいだから、意外とパワー寄りなのだろう。
4~6着は新潟芝千二と相性の良いサクラバクシンオーを父に持つ。
そういう馬に運があったということだった。

最後に、伊藤騎手と的場騎手の結果。
伊藤騎手はすべて着外。
アラフネやビーチドラゴンは期待しすぎなので問題なし。20打数1安打でも勝てば大ホームランだしw
ウインスペクトルは最速の上がりを出しているが、さすがに位置取りが後ろすぎたのだろう。
東京開催のうちに勝ってほしい。

的場騎手は1勝3着1回。
トウショウブランドは逃げることすらできずがっかり。タイムオーバーのおまけまでついてきたが、もう走ることはないだろう。
モンサンアルビレオはまさかの高オッズ。前走を考えればここは軽く勝って通過していけるレベルで2.9倍はつきすぎ。
レースも軽くひとまくりで快勝。
次は東京開催だろうか。ダートは1600か2100になるので、距離が合うかどうかが問題。
あの戦法で芝スタートの1600は無理だろうし。

プロトコルも昇級初戦で前に取り付き3着を確保。
圧倒的人気のルミナスウイングに先着できたのはよかったと思う。
東京の千三や千四、中山の千二でも行けるタイプなので、次も狙っていきたい。

馬券141005

さて、今週から舞台は東京と京都に変わり、土日月の3日開催。
土曜は新設重賞のいちょうS。
もともとオープン競走にあったものなので、以前と傾向は変わらないだろう。
タイキシャトルのおいとシルクプリマドンナの息子に注目。

日曜は毎日王冠。
例年好メンバーが揃うのだが、今年はかなり小粒。
実績でロゴタイプか、復活近いダークシャドウか、勢いでウインマーレライやディサイファか。

月曜は京都大賞典。
こっちも例年よりメンバーが落ちる。
実績馬はみな休み明けなので、どのくらいのデキになるかがポイントだろう。
それより、35頭登録の東京ハイジャンプが気になるw

スポンサーサイト

[edit]

« てけとーにやってます  |  秋GI開幕!スプリンターズS »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/284-6b37af2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ