08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

クラシックにつながるか?朝日杯 

ども、飯田橋です。

今週は阪神競馬場に舞台が移った朝日杯フューチュリティSです。

最近はなかなか出てこないのですが、ここから来年のクラシックにつなげていく馬はいるのでしょうか。

それでは、今週の予想です。

まずは土曜の予想。

中山大障害は有力馬が多いので難しい。
昨年の覇者で今年の中山GJも勝っているアポロマーベリックから買いたい。
相手はメイショウヨウドウ、バアゼルリバー、レッドキングダムの3頭。
中山だと不安な馬もいるが、騎手の腕でカバーしてほしい。

馬連
8-5・6・11(3点)
3連複
8-5・6・11-5・6・11(3点)
3連単はレッドキングダム2着狙いで。
8-6-5・11(2点)

続いて愛知杯。

昨年の1・2着馬が揃って出てきているが、ハンデが5~6kg増えてるというのは買いづらい。
しかも、過去に上位に来た馬がすべて飛んでいるということもあり、フーラブライドとキャトルフィーユは思い切って消してしまおう。
また好走馬に共通することとして、力のいるコース(東京、中山、阪神、札幌、函館)の芝2000m以上や、京都芝2200~2400mで好走しているということがある。

サトノジュピター、コーディリア、コスモバルバラ、リメインサイレント、マイネオーラム、バウンスシャッセ、ディアデラマドレ、アイスフォーリス、このあたりか。
騎手的にコーディリア、コスモバルバラ、マイネオーラムは厳しそうなので、残り5頭のボックスで勝負したい。

馬連・3連複
4・7・9・13・16のボックス(各10点)

続いて朝日杯FS。
先週の阪神JFでもそうだったが、相対的に速い脚を使っている馬が上位に来ていた。
あまり深いことを考えず、前走で上がりの早かった馬を選んでいきたい。

ネオルミエール、ダノンプラチナ、アッシュゴールド、ブライトエンブレム、ペイシャオブロー、メイショウマサカゼの6頭。
阪神JF2着のレッツゴードンキに先着しているブライトエンブレム・・・といきたいが、鬼門の関東騎手+関東馬なので、オルフェーブルの弟アッシュゴールドで勝負したい。

馬連
9-1・2・16・17・18(5点)を主力。
16-1・2・17・18(4点)も押さえられそうなら買う。
3連複
9-1・2・16・17・18-1・2・16・17・18(10点)
3連単
9・16-9・16-1・2・17・18(8点)

最後に、今週の的場騎手と伊藤騎手。
的場騎手は土曜1日曜1(ともに中山)の合わせて2鞍に騎乗。
狙えそうな馬がいないので、今週は見送り。
伊藤騎手は土曜2(阪神)日曜6(中京)の合わせて8鞍に騎乗。
土日にいる競馬場は違うが、どちらでも久保田厩舎の馬に乗る。この2頭で勝負。
土曜10Rのドラゴンピース。前走は大穴を開けた。レベルの高い関西ダートなので非常に厳しいと思うが、ハンデを生かせば。
日曜12Rのドラゴンスパン。芝スタートのダートコースがはまれば。

特別競走なので、単複で勝負。

スポンサーサイト

[edit]

« 次につなげたい  |  アンケート書いてみた »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/311-ac9ad32a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。