08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

今年も競馬は金杯から 

ども、飯田橋です。

今年の中央競馬も、初日の重賞は金杯です。

毎年思うのです。金杯は当てたいと。
しかし毎回はずすんだよなあ・・・w

まずは中山金杯から。

先行馬がかなり多い。
前走大逃げで勝ったマイネルミラノが1番枠、メイショウナルト、バッドボーイ、ケイアイエレガントまでいるとなるとスローペースはまずないだろう。
平均より速いペースと見る。

そうなると、決め手の鋭い馬を狙いたい多くなるのが心情ってもの。
ということで、デウスウルトが本命。
昨年勝率1位(障害、外国人を除く)の川田騎手がこのレースのためだけに中山にやってくる。
タダで帰るとは到底思えない。

相手には、まずはディープインパクト産駒。クランモンタナとパッションダンス。
昨年の流れからするとはずせないし、戸崎とウチパクもはずせない。
マイネルフロストの父はブラックタイド。ディープインパクトの全兄。
そしてこのコースのレコードホルダーで、中山が得意なロゴタイプ。

馬連
5-4・10・12・17(4点)
3連複
5-4・10・12・17-4・10・12・17(6点)

続いて京都金杯。
たった1頭のディープインパクト産駒、エキストラエンドから勝負。
昨年は2番枠からのスタートで勝利。今年は1番枠と、運も味方につけたと思う。
前年のマイルCSを使った馬が毎年来ているのもポイント。

相手には好調のフルーキーとグランデッツァ、実績の割にハンデの軽いウインフルブルームとアズマシャトル、父母ともにマイルGI覇者のミッキーラブソング。
なお、グランデッツァの秋山騎手、ウインフルブルームの池添騎手は1979年の未年生まれ、ミッキーラブソングの小牧騎手は1967年の未年生まれ。

馬連
1-4・7・8・16・18(5点)
3連複
1-4・7・8・16・18-4・7・8・16・18(10点)

それから、今年もやります、的場騎手と伊藤騎手。
的場騎手は日曜2、月曜2(ともに中山)の合わせて4鞍に騎乗。
日曜1Rのファインダッシュは、デビュー戦で鋭い脚を使って3着。強敵は隣の枠のカイマノアぐらい。
今年のJRA勝利一番乗りを狙ってほしい。単勝で勝負。
日曜8Rのプロトコルは牧厩舎の馬。有力な先行馬が少ないメンバーなので、内枠だが前に行ってねばれれば。
月曜6Rのチュロも牧厩舎の馬。初ダートで変わり身があれば。
月曜8Rのトーホウビーストも牧厩舎の馬。前々走では人気薄ながら逃げ切り勝ち。今回もすんなり先手は取れそうなので、逃げれば残り250mまでは楽しめそう。坂を上がっても残っているようなら絶叫モノw

ファインダッシュは単勝、プロトコルは単複、チュロとトーホウビーストは複勝中心で勝負。

伊藤騎手は日曜中山3Rの1鞍のみ。
そのレースに出走するピサーロは尾形厩舎の馬で、「隠れドラゴン」である。
(オーナーはドラゴンカフェやイヤーオブドラゴンなどを所有し、昨年お世話になったドラゴンピースのオーナーの息子。)
血統的にはダート1800mは合っている。あとは初戦向きかどうかだけ。

この1頭だけなので、単複で勝負。

今年こそは・・・金杯で乾杯!といきたい!
(「かんぱい」で変換したら、「完敗」が先に出てきやがったwww)

スポンサーサイト

[edit]

« 今年も乾杯!  |  2015年もよろしくお願いします »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/317-a3cadd0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。