03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

今週も天気が微妙 

ども、飯田橋です。

この時期の競馬は馬場状態が読めないことが多く、とんでもない馬が穴を開けたりするものです。
一応雨の予報は出ていませんが、ダートは乾きが遅いと日曜まで良馬場にならない可能性があります。
さて、今週はどうなることやら・・・

今週も日曜に2重賞開催。

まずは京都のきさらぎ賞。
8頭立てで、特に逃げを主張する馬もいなさそうだから超スローの上がり勝負だろう。
ルージュバックも面白そうなのだが、この時期の牝馬だけに輸送の不安がある。
ということで、上級レースで速い上がりを出しているアッシュゴールドとポルトドートウィユの馬連1点勝負でいきたい。
ネオスターダムが逃げ切るようであればあきらめる。
レガッタも突っ込んできそうな気はするが、3着までと見る。3連複は保険。

馬連 4-5(1点)
3連複 4-5-6(1点)
3連単 5-4-6、4-5-6(2点)

続いて東京新聞杯。
ここにきて急に本格化してきた良血ヴァンセンヌを本命で勝負。
相手は京都金杯2~4着のエキストラエンド、マイネルメリエンダ、フルーキー。
あと、最内枠で不気味なメイショウヤタロウ。

馬連 6-1・5・10・12(4点)
3連複 6-1・5・10・12-1・5・10・12(4点)

最後に今週の的場騎手と伊藤騎手。
的場騎手は今週2鞍に騎乗。
狙い目は日曜8Rのプロトコル。有力馬がほかにいるのは確かだが、うまく好位についていけばチャンスはある。
馬場ややや重と予想。条件は合っている。
単複勝負。

伊藤騎手は今週8鞍騎乗。
土曜11Rのティアップレーヴは1600万に昇級してから惨敗続きだが、前走はハイペースで先行総崩れ、前々走は斜行での不利が原因。
今回は得意の内枠で、楽に先手が取れそうなだけに狙ってみたい。
土曜12Rのボブキャットは大外枠が気になるが、調子自体はいい。
日曜3Rのオベストルシャトウは、芝のデビュー戦は参考外。ダートで一変する可能性はある。
日曜9Rのヤマタケマツリは無謀に近いが、ダート馬だけに芝千四は面白い。
日曜12Rのムードティアラは、左回りなら堅実に走る。メンバーを見渡しても比較的上位に入る。

一応5頭とも単複勝負。
オベストルシャトウとヤマタケマツリは単勝少なめの可能性も。

スポンサーサイト

[edit]

« 1つ勝てば変わると思うけど  |  作るべきか、売るべきか »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/330-f5183d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ