10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

今年のGI開幕戦 

ども、飯田橋です。

今年のGI戦線がいよいよ始まります。
第一弾はフェブラリーS。
昨年は最低人気の馬が勝つ大波乱でしたが、その馬が連覇を目指し、おそらく一番人気で出走してくるというのも不思議なものです。

今年はどうなることでしょうか。

いつもの通り、予想は土曜重賞からということで、まずはダイヤモンドS。

血統、戦績、ハンデを考えるとアドマイヤフライトかなあ。
騎手に不安があるのだけど。

万葉S組が人気になりそうだけど、超スローの上がり勝負で、ステイヤーのレースとはちょっと違うんだよなあ。
一応ステイヤー側から相手を選ぶと、タニノエポレット、ファタモルガーナ、フェイムゲーム。
あとは、先行の残り目でシャンパーニュ、ヨシトミ先生が命を削って乗りに来るカムフィーまで。

当たる気がしないから馬連のみ。

馬連 13-4・7・11・15・16(5点)

続いて、日曜の小倉大賞典。
マイネルミラノにメイショウナルト、カレンブラックヒルがいるとなると前は早くなりそう。
ということで、小回りでいい脚を使えるレッドレイヴンから勝負したい。
大外枠だが、外枠で好成績のある馬だし、土曜に東京で乗るヨシトミ先生がわざわざ行くというのはちょっと狙ってみたくなる。

相手は、ダコール、アロマティコ、ラングレー、スマートギア、マコトブリジャールの5頭。
小回りで上がりが使える馬を選択。

馬連 16-1・3・4・7・11(5点)

続いてフェブラリーS。
連覇を狙うコパノリッキーだが、昨年とは立場が大きく違う。
地方交流を含めてGIで5戦2勝2着2回、大敗したのは出遅れたチャンピオンズCのみ。
気楽に先行してスローの上がり勝負、逃げつぶれたエーシントップをかわしてゴールに突っ込んだ去年とは違ってマークがきつくなる。
2番手でもレースを進められる馬だし、鞍上が武豊なので無理に逃げることはないと思うが、コーリンベリーの後ろにつけてペースはやや早くなるのではないだろうか。

また、フェブラリーS好走馬は翌年あまり成績がよくない。長年活躍するダートでは珍しく、リピーター性の低いレース。
初出場の馬や、前年大敗した馬の巻き返しが多い。
ということで、コパノリッキーは押さえに回して別の馬で勝負する。
なお、前年好走馬が再び来ているときは馬場状態が変わっている場合。
昨年は良馬場だったので、日曜の雨次第ではコパノリッキー要注意となる。

本命はベストウォーリア。
好成績の5歳馬、穴を開けることで知られるロベルトの血(今年はコパノリッキー、キョウワダッフィー、ベストウォーリアの3頭が該当)を持つ。
昨年の大敗は展開的にしょうがないし、3着馬とは0.5秒差。近2走の敗因は距離が長かったことで、1600m以下では安定している。
鞍上は戸崎騎手。砂での実績は今更書く必要もない。

相手筆頭はインカンテーション。
ベストウォーリアと同じく5歳馬、左回りでは比較的安定していて、今回はウチパクに鞍上強化。
戦法の定まらない馬ではあるが、芝スタートの外枠で、内の先行馬を見ながら好位につけてレースを進めると思う。

戸崎、ウチパクと来て岩田騎手を買わないわけにはいかない。ローマンレジェンド。
コパノリッキーも押さえるとして、あとのGI馬カゼノコ、ハッピースプリント、グレープブランデー、サンビスタ、ワンダーアキュートに、エアハリファの回避で出走権が舞い込んできたアドマイヤロイヤル。
ウチパクじゃないけど、ノリなら大丈夫。東京は走る。

馬連
10-1・4・5・6・7・9・13・14・16(9点)
買いすぎのような気もするが、4-10以外はかなりつくと思う。

3連複
10-1・14-1・4・5・6・7・9・13・14・16(15点)
3連単
10-14-1・4・5・6・7・9・13・16、10-1-14(9点)

最後に的場騎手と伊藤騎手。
今週も東京。小倉に行けよw
とはいうものの、一応狙う。

的場騎手は土日に4鞍騎乗。
土曜3Rのプラニスフィアは新馬戦だが、デビュー戦はよく走る血統。
日曜8Rのラインミーティアは休み明けの昇級初戦とかなり厳しいが、福島で33秒台の脚を使うほど末脚は強烈。

一応単複勝負。

伊藤騎手は土日に3鞍騎乗。全部狙う。
土曜10Rのアラフネは、おととしこのレースを勝っている。
土曜12Rのムードティアラは、前走2着と同じ条件。
日曜12Rのドラゴンピースは、前走ハイレベルの阪神で2着。今回は得意の東京ダート2100なので頑張ってほしい。

3頭とも単複勝負。

スポンサーサイト

[edit]

« 早くも実を結ぶ  |  過疎化のメカニズム »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/337-f1e5c1fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ