03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

底打ちはいつ? 

ども、飯田橋です。

先週もひどい結果に。

底なし沼にズブズブと・・・

一応反省会。

まずは毎日杯。
◎アッシュゴールドはスローペースの好位をすすんだものの、上がりの脚が全くなくズルズルと後退。
負け方の中でも最悪の部類。
故障してしまったのであれば別だが、ただの力負けなら完全に用なしのレベル。
少なくとも、来年夏に1000万に落ちるまではダメだろう。

レース全体としては瞬発力よりもスタミナが問われた結果となったから、予想の方角自体が完全にあさってのほうを向いていた。

次に日経賞。
予想の方角としては悪い方向は向いていなかったのだが、アドマイヤデウスはこういう中露半端な距離(2500m)に向いていないと思って切っていた。
父アドマイヤドンという中途半端な血統がよかったのかなと。

次にマーチS。
終わってみれば、唯一のクロフネ産駒が勝っていた。
◎サンレイレーザーもまくっていったあたりはよかったように見えたが、さすがにオープンのダートでいきなり走る力はなかった。

次に高松宮記念。
エアロヴェロシティは香港スプリントを勝っているとはいえ7歳馬だし、持ちタイムが悪いし、左回りの経験もほとんどないので完全に消していた。
ハクサンムーンもコース適性の高さはわかっていたが、展開が向かないと思って切っていた。完敗。

最後に的場騎手と伊藤騎手。
2人とも不発。
とはいえ、人気からすればこんなもの。
勝負は4/11からの福島開催。

さて、今週はGIはなく日曜に2重賞。
大阪杯はGI馬が多数登録。
ダービー卿CTは誰が何と言おうと内枠先行。
桜花賞は1週前登録が完了。1100万で抽選となる。
例年のパターンなら、権利を取った8頭とキャットコイン、ルージュバックの10頭が馬券検討対象。

スポンサーサイト

[edit]

« クラシック鯖のキャラ作ってきた  |  今年もGIシーズン開幕、高松宮記念 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/351-69fdde4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ