03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

週末はいつものやつ 

ども、飯田橋です。

週末は競馬予想。
今週のGIはヴィクトリアマイルです。
ハープスターが故障で電撃引退し、新たな女王の座に就くのは・・・

まずは土曜重賞。
今週は京王杯スプリングC。

芝千四なので、いつものとおりスペシャリストで勝負。
1400m戦で(5・5・3・2)のエールブリーズ、ダートと芝千四で2勝ずつのオメガヴェンデッタ、1400m戦で(2・1・1・0)のサトノルパン、1400m重賞2勝のダイワマッジョーレ、祖母がダービー馬の全妹なのに1400m戦で(3・2・1・2)のダンスディレクター、この前忘れて痛い目にあった福永騎手(ヴァンセンヌ)。

人気ならヴァンセンヌかダイワマッジョーレだと思うが、東京芝千四ではすべて馬券に絡んでいて昨年3着のエールブリーズから買う。
ただし勝つまではどうかと思うので、3連単の頭はヴァンセンヌ。

馬連 4-2・8・9・13・15(5点)
3連複 4-2・8・9・13・15-2・8・9・13・15(10点)
3連単 15-4-2・8・9・13、15-2・8・9・13-4(8点)

続いてヴィクトリアマイル。
昨年のメイショウマンボやストレイトガール、一昨年のヴィルシーナのように、牡馬の一線級と戦ってそこそこの成績を出していれば十分勝負になるレース。
ということは、中山記念で一線級の牡馬をねじ伏せてしまった(レース内容はかなりひどいけど)ヌーヴォレコルトでしょうがないと思う。
まあ、外枠と久々のマイル戦というのが気になるのだけど、スタートの上手な馬だし、そこそこ前でレースを進めるので枠はそれほど気にならないだろう。

当初デニムアンドルビーの登録があったので悩んでいたのだが、回避したので相手は素直に行きたいと思う。
ディアデラマドレとショウナンパンドラ。ともに一線級の牡馬と対戦してきている。

ディアデラマドレは前走で上がり3Fで31秒9の脚を使っている。ヴィクトリアマイルの勝ちパターンは早めに先頭に立って押し切る(そのため、上がりは34秒台になることが多い)のだが、2・3着は後方から突っ込むことが多い。
31秒台はともかく、常時33秒台の脚を使えるのは大きな武器になる。

ショウナンパンドラは前走で大敗しているが、あの相手と道悪ならそこそこやっていると思う。
昨年の秋華賞ではヌーヴォレコルトを差し切っている。

昨年の2・3着、メイショウマンボとストレイトガール、昨年一番人気だったスマートレイアーは押さえ、牝馬重賞勝ち組では、連勝中のカフェブリリアントと東京巧者のスイートサルサを買っておく。

馬連 6-15、15-17、6-17(3点)
3連複 15-6・17-2・3・5・6・11・13・17(11点)
3連単 15-6-2・3・5・11・13・17、15-11・17-6(8点)

最後に的場騎手と伊藤騎手。
的場騎手は土日新潟で6鞍騎乗。
土曜7Rのトウカイマインドは前走4着。展開次第だが、前が崩れるようならチャンス大。
土曜10Rのシンボリジャズは前走3着。距離延長は歓迎。
日曜10Rのキモンイーグルは中央入り2戦目だが、同世代の重賞級と何度も当たってそれなりの成績を出している。ダート実績の生きる直千なら。

伊藤騎手は土日新潟で8鞍騎乗。
日曜7Rのビーチドラゴンはこのコースを勝っている。前に行って粘りこむのが理想かな。
日曜12Rのアースプレイはかなり人気がないと思うが、左回りのほうが走るのではないかと思う。
1400m戦は久々だが、若干ダート色のある血統なので悪くはないと思う。

すべて単複勝負。そろそろ叫びたいw

スポンサーサイト

[edit]

« 盲点を突かれた  |  1か月近く書いていなかったw »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/369-67006539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ