07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

あーあ 

ども、飯田橋です。

一応土曜は当たっているのですが、全体としては悲惨な結果でした。

一応、結果だけ。

まずは平安S。
インカンテーションが逃げ、展開を読み違う。
◎アジアエクスプレスは3番手を進むが直線伸びず、5着。
それでもタテ目を押さえていて馬連が当たるというラッキーな結果に。

続いてオークス。
結果論だが、◎レッツゴードンキは抑え過ぎだったなあと。
外から先手を主張したノットフォーマルやディアマイダーリンに行かせるのはいいのだが、向正面でも引っ張って折り合いを欠いていた時点でもうお手上げ。
もうかなり長い間競馬を見ているが、あんなことをやって勝った馬は1頭もいない。
かかった馬で抑えるのをあきらめ、前に行って粘った馬なら何度も見ているが。

とはいうものの、前3頭は全部軽視した馬なので、どうやっても馬券は当たらない。
データ重視の予想をしている以上、レッツゴードンキがここまで負けるのは考えられないし、ルージュバックも過去のデータ(桜花賞で一番人気を裏切ってその後オークスで来たのはトールポピーとイソノルーブルぐらい)からすれば消しが妥当だった。
終わってみれば、ディープインパクトかよwってこと。

次に的場騎手と伊藤騎手。
ともに全滅。
ニナフェアリーは自分のレースはしているし、しょうがない。内回りなら勝負になるだろう。
メイショウツガルは枠順ですでに負けていた。
ホワイトフリートは斜行の影響もあった(タイムオーバーは回避)かもしれないが、なくてもダメ。あの位置から届くわけがない。

さて、今週はダービー。
ディープインパクト産駒でいいんじゃね?ってことで、◎リアルスティール。
ドゥラメンテは外枠を引いたら軽視。

スポンサーサイト

[edit]

« 春競馬のフィナーレ、日本ダービー  |  大混戦を制するのは・・・ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/372-42418167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ