07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

春GIも残り2戦・安田記念 

ども、飯田橋です。

いよいよ関東も梅雨入り間近ですが、今週の競馬は馬場状態がかなり影響しそうなメンバーが揃いました。
まず、天気と馬場状態を予想するところから始めないと・・・

とりあえず、土曜重賞の予想から。
今週は阪神の鳴尾記念。

開幕週なので先行馬から買いたいところだが、トウケイヘイロー、メイショウナルト、グランデッツァといるので少し早くなるのではないかと思う。
そこで、前に行って粘りこむタイプのラブリーデイから買ってみようと思う。
自分で先行馬をつぶしに行くと差し馬が台頭してくるので、2~3番手の馬が逃げ馬をつぶしに行ったときに一緒に上がっていくような感じをイメージする。

前残りでトウケイヘイロー、直線で逃げ馬をかわしてついていくのであればグランデッツァ、前がつぶれるようであればエアソミュール。

馬連 10-1・3・5(3点)
3連複 10-1・3・5-1・3・5(3点) 配当的に押さえられそうなら、1-3-5も買っておく。

続いて安田記念。
今週はCコースを使う。
レース時に雨は降っておらず、良馬場と予想するが、すでに馬場はかなり荒れている上に土曜日は道悪が確実。
タイムがかかり、かなりパワーの要求される馬場になると思う。

一応ミッキーアイルが逃げると予想するが、行かなければケイアイエレガントが先に行くだろう。その後ろにカレンブラックヒル。
どっちにしても溜めて逃げるタイプなので、ペースが極端に速くなることはないと見る。

本命はカレンブラックヒル。
小倉大賞典のようなレースが理想。残り400mで先頭に立って押し切る。

こういうレース展開を読んでいると、前は残らないから内を差す馬を狙いたくなる。
ダノンシャーク、ダイワマッジョーレ、サクラゴスペル。
あとは早めにまくってきそうなヴァンセンヌとリアルインパクト。

馬連 16-2・3・7・9・13(5点)
3連複 16-2・3・7・9・13-2・3・7・9・13(10点)
3連単 16-13・9-2・3・7・9・13(8点)

最後に的場騎手と伊藤騎手。
的場騎手は土日東京で4鞍騎乗。
日曜4Rのフクノハイスピードを狙ってみる。
前走は横山典騎手騎乗で逃げて4着。おそらく当日は馬場が荒れているから、逃げれば粘りこめる可能性が高い。
血統的にも道悪は歓迎。単複勝負。

伊藤騎手も土日東京で4鞍騎乗。
土曜9Rのセレナビアンカは面白そうだが、降級の2頭がかなり強そう。買うなら複勝。
日曜6Rのデルマワカダンナは前回も書いたが、凱旋門賞を勝ったシャンクシーの孫。ジャパンカップのコースで化けるか?複勝勝負。
あとは、無謀を承知で日曜9R、ブラックシェンロンで大勝負。
前走で初めて芝を使い11着に負けているが、上がり3Fは33秒9。
この馬の唯一の勝利(東京ダート千六、不良馬場)は、伊藤騎手が挙げている。
先行馬不在でスローペースが予想されるが、後方からまくっていければチャンスはある。単複勝負。

スポンサーサイト

[edit]

« 行く、行かない  |  博士、同盟主やめるってよ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/376-dd7e0342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ