08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

今週から函館競馬 

ども、飯田橋です。

いよいよ今週から函館競馬が始まります。
これが来ると夏競馬、って感じがするんですよね。

馬券は年中梅雨(どころか豪雨)なんですがw

ということで、今週も予想を少々。

まずは函館スプリントSから。

洋芝巧者のローブディサージュを本命で勝負する。
函館・札幌での適性では群を抜いている。ただ、2歳牝馬チャンピオンだけにピークははるか昔に過ぎていると思う。

ローブディサージュ以外だと北海道に実績のある馬はほぼいないので、比較的関連の高いパワー型で相手を選んでいこうと思う。
芝千四や新潟の直千、芝ダート兼用タイプ。
タガノアザガル、セイコーライコウ、サトノデプロマット、フギン、レンイングランドの5頭。

馬連 6-1・8・10・11・13(5点)
3連複 6-1・8・10・11・13-1・8・10・11・13(10点)

続いてユニコーンS。

こちらはゴールデンバローズが本命。
2歳時のレコード勝ち(2着に2.6秒差!)を含め、東京ダート千六では3戦3勝。
ここはもちろんのこと、来年のフェブラリーSが射程に入っているのではないかというほど強い。
おそらく単勝1.1倍になるので、相手はあまり多く選べない。
芝スタートのコースなので、コテコテのダート血統よりも、少し芝風味のある血統で行こうと思う。
イーデンホール、ミッキーシーガル、ノンコノユメ、マイネルオフィール、ノボバカラの5頭。

馬連 12-7・8・10・15・16(5点)
3連単 12-8・10-7・8・10・15・16(8点)

最後に的場騎手と伊藤騎手。
的場騎手は土日東京で4鞍騎乗。狙える馬がいないので、今週は見送り。
伊藤騎手は土曜は東京で5鞍、日曜は阪神で2鞍騎乗。
土曜6Rのアマレッティは上がりの脚だけなら出走メンバー中一番。それが生きる展開になるか?
土曜9Rのブラックシェンロンも差し脚だけはある。インを突ければチャンスはある。
日曜6Rのライブリヘイローは名古屋で14勝。500万なら通用してもいい。強い降級馬がいるのでアタマはきつそうだが。
日曜10Rのドラゴンピースはこのコースで2着に来たことがある。

アマレッティは単複勝負、あとの3頭は複勝中心。

スポンサーサイト

[edit]

« 何かが違う  |  鯖統合について考える »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/381-18fcbfdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。