09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

降って湧いた大記録への挑戦 

ども、飯田橋です。

万馬券の出やすいレースといって思いつくのはどのレース?と聞かれると、かなりの人がこう答えると思います。
「函館記念」と。
その函館記念が今年もやってまいりました。
しかも、先週の七夕賞のおかげで大記録がかかるレースになりました。

ということで、今週の重賞は函館記念だけ。

先週福島の七夕賞を勝ったため、川田騎手のJRA全10場重賞制覇がかかっている。
その川田騎手はデウスウルトに騎乗。
調子自体は悪くなさそうだし、ハンデも手頃。
小回りコースと洋芝が気にかかるが、京都芝2000mで勝っているし、中山金杯では3着。中日新聞杯2着もあるので無難にこなせると見る。
勝つかどうかはわからないが、上位に来るだろうということで本命にする。

相手は巴賞組から選ぶのが基本。ただし、勝っている馬は消えやすい傾向にあるので、2着のレッドレイヴンと3着のリベルタスを選ぶことにする。
エリモハリアーが3連覇しているのでリピーター性の高いレースかと調べたのだが、過去20年間で複数回馬券対象になったのは、エリモハリアー以外ではクラフトマンシップ(2000年優勝、2001年2着、ともに14番人気!)だけだった。
人気がないようであれば、ラブイズブーシェを買っておく手はある。

あと買っておきたい馬として、函館のオープンを過去に勝っているエアソミュールとサイモントルナーレ。
トップハンデと最軽量、両極端だが。

馬連 12-13、10-12が厚め、7-12、11-12、2-12が押さえ。タテ目10-13も買う。(6点)
3連複・3連単 12-10・13-2・7・10・11・13(3連複7点、3連単8点)

それからいつもの的場騎手と伊藤騎手。
的場騎手は日曜福島の1鞍のみ。
そのレース(日曜1R)のジェネレーションだが、少し離れた3番人気になりそうな気がする。
オッズ次第では買ってもいいかなと思う。一応単複。

伊藤騎手は土日福島で7鞍騎乗。
土曜7Rのアマレッティは有力の1頭。外枠と小回りが課題。
土曜11Rのティアップレーヴは全く人気がないと思うが、このコースで1000万を勝っている。
そこそこ人気になりそうなロワジャルダンと似たようなものだと思えば・・・
日曜2Rのエクボビューティーは、福島芝2000mで穴を開けるダンシングブレーヴを母の父に持つ。
日曜3Rのバイザスコットは桜花賞を勝ったアユサンの弟。意外にも兄弟はダートで走っているので、ダート変わりで狙ってみる。
日曜5Rのヒットリターンキーは父がハービンジャーでおじはステイゴールド。1800mは合っていると思う。あとは初戦向きかどうか。

アマレッティ、バイザスコット、ヒットリターンキーは単複、ティアップレーヴ、エクボビューティーは複勝中心で。

スポンサーサイト

[edit]

« きれいに抜け  |  Win-Win »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/391-fc5e9d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ