03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

きれいに抜け 

ども、飯田橋です。

函館記念は狙っていない馬で1・2・3着。

ここまで抜けるとすがすがしいですなw

今日もやっぱり反省会。

函館記念については何も言うことなし。
むりやり後付けで理由を考えると、ダービーフィズとハギノハイブリッドは軽い中央場所よりも力のいる函館が合ったということだろう。
ヤマカツエースは斤量に恵まれていたということか。でも、年齢差を考えれば56kg扱いなんだよな。
トニービンの血を強く持つ馬が1・2・4着。これがカギだったということだろう。
逃げたマイネルミラノはばててしまったが、上位馬は早めに追いかけていった馬ばかり。
◎デウスウルトは仕掛けも何もなく見せ場すら作れず。
でも、1着と2着と3着と4着と5着と6着と7着と8着と9着と10着がいなければ3連複・3連単両方当たって250万近い配当だったのだが(マテ

ただ、日曜日は伊藤騎手が大当たり。
2Rのエクボビューティーは前に行き、4角では自ら逃げ馬を捕まえにいくという珍しいレースをして2着を確保。複勝13.9倍的中。
5Rのヒットリターンキーは1番枠からポジションを下げまくり、最後は大外をブン回すという最悪のレースをしながら、1000m通過が60秒7というハイペース(2歳のこの時期の1800m戦としては珍しい)にも恵まれ3着を確保。複勝2.0倍で元返しw
でも、戸崎やウチパクが乗ってたら馬なりで8馬身ちぎって、新潟2歳Sで一番人気になるだろw
さらには、買ってない6Rでもブービー人気の馬を3着に突っ込ませていた。厩舎実績がないから買えないんだよな。

的場騎手は不発。
唯一の騎乗だったジェネレーション(日曜1R)は出負けしたうえについていけず、よいとこなし。
なお、このレースでは新人の野中騎手がデビュー初勝利。おめでとうございます。

馬券_150719

さて、今週は日曜に2重賞。
中京記念は人気薄ながら2年連続2着のミッキードリーム。今年も来るのか?
また、カレンブラックヒルの登録があるが、ハンデがかなりきつくなるのではないだろうか。

函館では2歳最初の重賞、函館2歳Sが行われる。
この時期に現れる超マイナー血統の馬がいないのがさびしい。
中京2歳Sにはとんでもない(カジノドライヴ産駒とか、トーセンファントム産駒とか)のが登録しているのだが・・・
地方から参戦の3頭はなかなか侮れないものがある。芝をこなせるかどうかがカギだろう。

スポンサーサイト

[edit]

« SS撮ってるヒマなんてない  |  降って湧いた大記録への挑戦 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/392-541e546d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ