08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

出口は見えず 

ども、飯田橋です。

先週も重賞は大ハズレでした。
もう、会心の当たりはしばらく出ていません。
いつになったらこの不調から脱出できるんですかねえ・・・

ということで、反省会。

まずはセントウルSから。
ハクサンムーンが先に行った馬(アクティブミノルだったのは誤算だが)に競りかけるようで行かないというところだけ合っていたw
アクティブミノルが行って、そこでルチャドルアスールが競りかけもせずに引いてしまった時点で終わっていた。
まあ、あのクラスの騎手に期待するのが間違ってたなと。
ただ、ハクサンムーンにとっては絶好の展開と思っていたらさっさとタレてしまったのはがっかり。

アクティブミノルは完全に展開がはまってしまった。
バーバラは力通りのレースをしていた印象。
ストレイトガールは前哨戦としてはこんなもんなのだろうが、6歳牝馬だけに本番で買えるかどうかはわからない。
ウリウリは出遅れてあのレースをしてしまうと、本番では人気になって飛ぶ可能性がかなりありそう。本命にはできない。

京成杯オータムハンデは、異常に遅い勝ちタイムと外枠の突っ込みに尽きる。こういうレースは想定できない。
馬券のうまい人なら、エキストラエンドの単複で勝負してるんだろうな。

それよりもっと反省しなきゃいけないのは、紫苑Sを完全にスルーしていたこと。
3歳牝馬の場合、夏場に1000万を勝ってきていればGIでも通用するから、ホワイトエレガンスを素直に本命にしておけばいい。
ここから500万勝ちのクインズミラーゲロ、ゴールデンハープ、カンデラに、実績でノットフォーマルとテンダリーヴォイスあたりに流しておけば簡単に取れるレースだった。

的場騎手は不発。これはしょうがない。
残念なのは、春に単勝万馬券を持ってきてくれたプラニスフィアが放牧に出たまま帰らずに引退したこと。
2歳のきょうだいはいないようだが、キングズベスト産駒の1歳(牡)がいる。
デビュー戦一発勝負の血筋なので、忘れずにチェックしておきたい。

伊藤騎手は狙いとはかなり違っていて後方から差してきたが、ドラゴンハピネスを2着に持ってきた。複勝7.2倍。
でも、2着だと次がないんだよな。ローカルの500万に行く可能性はあるが、さすがに厳しいだろう。
あと、お手馬のセンチュリオンはルメールに乗り替わって1000万を楽勝。もう帰ってこないなw

馬券_150913

さて、今週は土日月の3日開催。
土曜は阪神ジャンプS。オースミムーンが抜けているが相手は難解。
日曜はローズS。狙いは3頭のGI馬ではなく・・・
月曜はセントライト記念。重賞実績のある馬が多数いるが、賞金的に権利が絶対欲しい馬が激走するだけに要注意。

スポンサーサイト

[edit]

« トライアルの怖さ  |  またもや »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/414-f19646a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。