06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

まあ、当たったけど・・・ 

ども、飯田橋です。

一応当たったけど、マイナスなんだよね・・・w

やっぱり反省会。

土曜の阪神ジャンプSから。
オースミムーンとマキオボーラーは力通りのレースをした。
メイショウヨウドウは後ろについて回ってくるのが精一杯だった。もう終わったかも。
3着のミヤコデラックスは前に取り付いていったのがよかった。ペースが比較的緩かったし。

日曜のローズSは一応的中したものの、ペースを完全に読み違った。
シングウィズジョイが先頭に行くと見せかけてレッツゴードンキにハナを譲ったところでスローになると思ったら、そのまま緩むことなくハイペースに。
出遅れたミッキークイーンは力もあるのだが、展開の助けもあった。
でも、阪神外回りをハイペースで飛ばして4着に残ったレッツゴードンキが、次に向けて一番いいレースをしていたのではないかと思う。
秋華賞で同じレースをやったら、1分57秒台で逃げ切ってしまうだろう。

セントライト記念は完敗というか、無理w
キタサンブラックとミュゼエイリアンはマイナー血統なので、春のトライアルで終わった早熟馬と判断していた。
ジュンツバサはステイゴールド産駒ということ以外、来た理由がわからない。

的場騎手は不発。前に行ける脚がないからしょうがない。
まあ、騎乗フォームが独特(簡単に言うと追えない)なので、前に行けなきゃそれで終わりなんだよな。

伊藤騎手は2走で3着5着。
サウスキングはスタートこそよかったものの、そこから抑えて直線で延び切れず3着。
アレなら抑えるよりもそのまま前に行ってつぶれるほうがあきらめがつくw
サバイバルポケットは悪くなかったのだが、ちょっと枠が外だったなあ。

さて、今週もトライアルは続く。
中山ではオールカマー。GI馬2頭のデキはいかに?
阪神では神戸新聞杯。新興勢力が多く、春の実績馬と言えるのがリアルスティールぐらい。
この2レース、きょうだい(誰と誰でしょう?)を狙ってみるというのも面白そう。

スポンサーサイト

[edit]

« アップデートしたけど  |  トライアルの怖さ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/416-33d13e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ