FC2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

4連勝! 

ども、飯田橋です。

先週はまさかの4連勝。
今年初めてというか、競馬歴○○年でもほとんど記憶がありません。

土日収支も単勝万馬券を当てた時に次ぐ大幅プラスでした。

ということで、今週は祝勝会。

時間は前後するが、まずは神戸新聞杯。
◎リアファルが好スタートからハナに立ってうまくスローペースに持ち込み、そのまま逃げ切り優勝。
1000m通過が1分2秒4で、1600m通過が1分40秒6なら前は楽と思ってしまうが、阪神外回りは先行馬にはきつく、実際に先行馬はほぼ全滅(バイガエシが4着に残ってるぐらい)してしまった。

神戸新聞杯で先行して権利を取った馬は菊花賞でも好走する可能性が高いので、リアファルは菊花賞でも本命にしたい。
また、芝長距離戦ではダート実績が生きる(デスペラードやマカニビスティーがいい例)ことがあり、これもプラスに働きそう。
ただ、ハイペースのレースを経験していないため、玉砕ペースで逃げる馬が出てきた場合に問題が出そう。

実績上位のリアススティールは直線で先行馬をかわして2着。血統的には菊花賞は厳しいと思うが、直線勝負になれば怖い1頭。
トーセンバジルは最後方から伸びて3着を確保。神戸新聞杯3着馬は菊花賞で穴を開けることが多いので注意が必要。

馬券_150927_2

続いてオールカマー。
リアファルが勝ったのでお姉ちゃん(マリアライト)も・・・と行きたいところだったが、外を回らされた分届かず5着。
まあ、ショウナンパンドラが抜けていたのでダメなんだけど。
それにしても、また岩田のラフプレーがねえw
次は京都の芝外回りだから、直線でウチがガラ開きになるので要注意。

マリアライトもエリザベス女王杯に出られれば面白い存在になりそうだけど、現状では賞金不足で出走は厳しそう。
順調であれば府中牝馬Sに出る可能性はあるので、そこでもう一度狙ってみようと思う。

それから、大当たりの的場騎手と伊藤騎手。
ヤサカオディールは好スタートから先頭を奪いに行くが、内からサンブルエミューズが来て先に行かせる展開。
坂を上がっても脚色は衰えず、前にいたサンブルエミューズをかわし、後ろから来たカシノワルツなどをなんとか振り切ってゴール。軽ハンデが生きた。
単勝36.0倍、複勝8.9倍の大当たり。
暮れの中山に備えるということなので、次走はラピスラズリS(12/12)ではないかと思われる。

キズナエンドレスもこの日は積極的なレースをした。
逃げたストーミングの2番手につけ、残り150mで先頭に立ちそのまま押し切る横綱相撲。
スローペースがうまくはまった。単勝21.5倍、複勝6.2倍。
クラス据え置きで次も500万出走のはず。

馬券_150926

ツインプラネットもダッシュを効かせてハナを奪い、ゴール前で2頭に差されたものの3着を確保。
このレースはライブの実況を聞かず、レース結果も見ないようにして公式の動画で観戦。
スタートして5秒で「いける!」と思ったw
メンバーに恵まれる必要はあると思うが、こういうレースをしていれば500万は卒業できると思う。
複勝4.7倍。

馬券_150927

さて、今週から10月開催となり、GIスプリンターズSが行われる。
古豪あり、新鋭あり、多彩なメンバーで大激戦が予想される。
土曜日はダート重賞のシリウスS。短距離馬や芝馬など謎の登録が多く、実績馬はかなりのハンデを課されそうでこちらも難しいレース。

スポンサーサイト



[edit]

« ソロカル三昧  |  無謀か、快挙か? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/419-dd8b0ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ