03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

なぜか勝っている 

ども、飯田橋です。

先週の重賞は全滅。
でもなぜか土日収支はプラスでしたw

ということで反省会。

まずは京都ジャンプSから。
逃げられなかったルールプロスパーはあまりにももろかった。
そして、1・2着は完全ノーマーク。
森騎手はここで重賞初制覇。マジェスティハーツじゃないんだよな。

続いて武蔵野S。
◎ゴールデンバローズは中段から伸びずに直線で後退。
アドマイヤロイヤルも全く用なしw
どうにもならんw

次に福島記念。
◎マイネルミラノはうまく先行していたのだが、ヤマカツエースとミトラに先まくりされてしまい、直線では一杯になってしまっていた。

次にエリザベス女王杯。
ヌーヴォレコルトはうまく来ていたし、ヒモに選んでいたマリアライトは先に抜け出していいレースをしていたし、タッチングスピーチも最後鋭く追い込んでいるのだが、肝心のラキシスが中団から伸びずに失速。
叫ぶこともなく、呆然と見ていただけw

そして、ここがメインか?
的場騎手は不発。
デンファレは前に行くことすらできなかったな。
伊藤騎手は2勝の大当たり。
サウスキングは先行して内でじっくり脚を貯め、直線で前が開いたところをうまく抜け出し、最後はアペルトゥーラを競りつぶして快勝。単勝4.8倍、複勝1.8倍。
スプリングサヴァンは中団で待機。直線で前が詰まりそうになったが、残り200mで一瞬前が開いたところを突っ込み、前の馬を差し切って1着。会心の騎乗だったと思う。単勝16.4倍、複勝4.4倍。
この2勝で、単勝複勝ともに回収率が100%を超えた。
年間勝ち越しまであと1勝、複勝2回必要かな。

馬券_151115

さて、今週はマイルチャンピオンシップが行われる。
どの馬も不安要素があり、非常に難解な一戦になる。
来週は土日月の3日開催で、月曜は東スポ杯2歳Sが行われる。
こっちはリアルスティールの全弟、プロディガルサンが有力と見る。

スポンサーサイト

[edit]

« 年末GI8番勝負第2弾、マイル王決定戦  |  年末GI8番勝負、第1弾は牝馬女王決定戦 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/438-03faae6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ