03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

大した当たりもなく 

ども、飯田橋です。

先週は一応当たっていたものの、収支はマイナス。
GIではあさってのほうに飛んでいく・・・

先週の反省会。

ステイヤーズSは4角回ったところでは勝てそうな雰囲気だったのだが、メイショウカドマツは失速、ファタモルガーナは全然伸びてこない。
そして、カムフィーとトゥインクルは買い目に挙げていても、アルバートは完全に無視していた。
連対率4割のムーアだが、ほとんどが1・2番人気なので、人気馬をやたらと飛ばしている印象しかない。
とにかく買いづらいジョッキー。

金鯱賞は一応当たっているのだが、最後にサトノノブレスが襲いかかってきてたのでヒヤリとした。
昨年も2着だったし、56kgなら来るんだな。馬連14.4倍。

チャンピオンズCはコーリンベリーが逃げずにコパノリッキーが早めのペースで逃げてしまった時点で大誤算。
結局、後方待機の馬がみんな来てしまった。
サンビスタはノーマークだったが、牝馬ではトップクラスだし、昨年はこのレースでブービー人気ながら4着だった。
昨年と調子自体は変わっていないのだから、松田→デムーロの乗り替わりならこのくらい走ってもおかしくなかったということか。

的場騎手は不発。
2頭とも惨敗ではあるが、前に行ってレースをしていたので次もマークしておきたい。
伊藤騎手は2着1回。
アースプレイは一瞬抜けてきそうだったのだが、残念。
ビービーサレンダーは1000m戦での実績とこのレースのペースがピタリとはまった。
最後は斤量差で負けてしまったが、2歳戦では非常に優秀なタイム。今後も注目したい。
複勝3.0倍的中。

さて、今週のGIは阪神ジュベナイルフィリーズ。
オープン馬だけで17頭登録しているが、ずば抜けた印象の馬がいないので非常に難しい。
ディープインパクト産駒を狙うのが近道だと思うが、最難関の抽選を突破してくる1勝馬というのも面白いかもしれない。

スポンサーサイト

[edit]

« 年末GI8番勝負、第5弾は2歳女王決定戦  |  年末GI8番勝負、第4戦はダート王決定戦 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/447-9560d194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ