03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

年末GI8番勝負、第6戦は2歳王者決定戦 

ども、飯田橋です。

今週のGIは朝日杯フューチュリティS。
昨年から阪神競馬場に舞台が移されました。
今年はここからクラシックにつながる馬は出てくるのでしょうか。

まずは土曜重賞予想。中山のターコイズSから。
新設重賞なので格付けがない。

中山の芝マイル戦なので、内枠先行が基本。
って、差し馬ばっかじゃねーかw
4番枠から逃げるノットフォーマルの馬券以外買う気がしない。
そんなに人気にはならないと思うし、相手は似たりよったりのところがあるので総流しでいいやw
あとは、マイルといえばディープインパクト。ディープジュエリー1頭かいw
3連複2頭軸総流しでいいやw

馬連 4から総流し(15点、4-6だけ厚め)
3連複 4-6-残り全部(14点)

続いて朝日杯。
デビューから28年。GIだけで100勝している武豊騎手がなぜか勝ったことがない唯一のJRAGI競走。
今年はエアスピネルに騎乗するのだが、前走デイリー杯で、世代ナンバーワンと言われたシュウジに決定的な差をつけて優勝。
現状では相手になりそうな馬がいないと思う。
もちろん競馬に絶対はないのだが、普通にレースをしてくればかなりの確率で勝てる。

先行馬も比較的多く、阪神芝千六の外回りを逃げ切るのは厳しいと見る。シュウジは軽視。
ディープ産駒もいないし、今年大暴れのダイワメジャー産駒(ショウナンライズ、ボールライトニング、タイセイサミット)と良血リオンディーズを相手に勝負する。

馬連 11-2・9・10・15(4点)
3連複・3連単 11-2・9-2・9・10・12・15(3連複7点、3連単8点)

的場騎手は土曜中京で2鞍、日曜中山で2鞍騎乗。
土曜7Rのユヅルノオンガエシは大外枠が問題なのだが、地方所属時代に現クラスで3着の実績がある。
名前もネタっぽいし、単複買ってみるかwww
日曜5Rのサンシャインベビーはダート血統っぽいが、芝千六なので内枠を引いて先行するようであれば一発あるかも。
これも単複。

伊藤騎手も土曜は中京で2鞍、日曜は中山で2鞍騎乗。
土曜12Rのツインプラネットは好調キープ。外寄りの枠を引いたので、前に行って粘れれば。
日曜10Rのイエスイットイズは完全に無理筋なのだが、関西馬だし、WIN5対象の最初のレースでぶっ壊してほしい。
2頭とも単複。

現在、新たな激走マイナー騎手を探しているのだが、一人面白そうな騎手を見つけたので来年から本格参戦したい。
対象レースが少ないのでお財布にも優しそう。

スポンサーサイト

[edit]

« 当たっても赤字では  |  今年中にアップデートか »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/451-6e87d643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ