03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

宝くじキター 

ども、飯田橋です。

待望の一発目がやってきました。
まあ、狙い目とはややずれているので小さかったですが。
その分は秋にもう一発取らせてもらいますw

いや、ダービートライアルでもいいけど(マテ

先週の反省。

まずはチューリップ賞。
クィーンズベストが残っていれば、ドヤ顔で画像はるんだけどねえ・・・
とりあえず馬連は確保。
賞金持ちのデンコウアンジュとウインファビラスとブランボヌールを蹴飛ばしたのは正解だった。
函館チャンプとか、人気薄で重賞に突っ込んだ馬というのは、トライアルが始まれば用なしの可能性が高いから。

ただ、「人気薄で一頭駆け込んでくる枠」でラベンダーヴァレイをフォローしていなかったのは大失敗だった。
騎手、厩舎、オーナーは国内最高レベル、血統的にもこの時期は走る(全兄にボレアス、マウントシャスタ、カミノタサハラ、ベルキャニオン)のだから、ここで選んでいなければいけなかった。

さて桜花賞の行方だが、今週のトライアル(アネモネS、フィリーズレビュー)の登録メンバーはかなりレベルが低く、デビューの遅れた1勝馬が高いパフォーマンスで勝つようなことでも起きない限り、桜花賞で買わなくていいと思う。
登録頭数が多いので、その1勝馬は抽選という難敵にも勝たなくてはいけないのだし。
メジャーエンブレム、シンハライト、ジュエラーの3強対決と見ておく。

オーシャンSはハクサンムーンがうまく逃げていたのだが少々ペースが早く、最後にエイシンブルズアイに差されてしまった。
この馬自体の衰えは感じさせられず、高松宮記念でも十分戦える力はある。

弥生賞は前に3頭ほど誘導馬がいたが、レースとしては「リオンディーズがスローで逃げた上がりの競馬」と言っていい。
エアスピネルはあれで前をかわせないのだから、もう勝負付けは済んでしまったと思う。
4着以下は大差がついてしまった。もう逆転の可能性はほぼない。
3連複は190円。予想の下を行ったw

今日はここからがメインコンテンツ。
的場騎手は買っていなかったが、不発。
土曜2Rでは藤田騎手の尻を追いかけて4着という、ある意味やってはいけないことをやってしまった気がするwww
おそらく、相当からかわれていることであろう(マテ

伊藤騎手も不発。
デルマハンニャは果敢に前に行ったのだが、4角で手ごたえがなくなっていたな。

長岡騎手は1勝のみだが、そこをうまく引き当てた。
プラチナダリアは大外から普通にゲートを出て中団につき、向正面でポジションを上げ、4角では2番手につけて逃げたレオイノセントをかわして1着。
中山ダート千八ではお手本のようなレースをしてくれた。
前が引っ張ってくれたこともあるが、このタイムなら500万も勝ち上がれる可能性は十分ある。
単勝67.4倍、複勝6.5倍の大当たり。

馬券_160306_1

あと、今年の新人騎手はかなりいいと思う。
関東、関西リーディングで20位以内(だいたい30勝)に行ける騎手が間違いなくいる。
とりあえず注目は4月の福島だな。

今週は障害も含めて4重賞。
登録が多かったり、かなり厳しいハンデが出そうなので、とりあえず枠順が決まってから考えることにする。

スポンサーサイト

[edit]

« そこをリニューアルしてもなあ  |  今週もお前か? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/477-6a390047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ