FC2ブログ
07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

今年も秋GIはこのレースから 

ども、飯田橋です。

いよいよ10月。秋のGIシーズンがやってまいりました。
今年も一発目はスプリンターズS。
ロードカナロアのレコードを超える馬は出てくるのでしょうか?

まずは土曜重賞予想。
阪神のシリウスS。

昨年も書いたのだが、レースの行われる阪神ダート2000mは極めて特殊で、JRAでは唯一のダート2000mコースである上に芝からのスタートということで、ダート一辺倒の馬よりも芝に実績のある馬が来ることが多い。
ということで、本命はピオネロ。
元々は芝を走っていた馬だが、ダートに転向して2連勝。
なお、妹は桜花賞2着、オークス3着のクルミナル。

相手はこのコースを勝っているアポロケンタッキーとメイショウイチオシ、あとは大穴でシンゼンレンジャー。
芝は新馬の1勝のみだが、一線級の馬とも戦っており、ダート転向後は芝スタートの東京千六でも好走歴がある。
鞍上は4000勝の武豊。無理は承知で買っておく。

馬連 8-2・9・10(3点)

続いて日曜のスプリンターズS。
枠順の妙。ビッグアーサーがまた1番枠を引き当ててしまった。
有力なミッキーアイルとネロは外枠に。
内枠にシュウジ、ベルカント、スノードラゴンがいるのでわからないが、何も行かないのであればビッグアーサーがまた逃げることも考えられる。
ビッグアーサーが逃げるか2番手で行くと思われるので、前残りでシュウジ、追い込みでレッドファルクス、ウリウリを相手に取る。

馬連 1-5・13・14(3点)
3連複 1-5・13・14-5・13・14(3点)

今週のマイナー騎手軍団はこの2頭。
土曜中山6R、スプリングキャロル(長岡騎手)。
未勝利を勝ったばかりだが、中山ダート千八では3着が2回あり、そこそこ走る印象。
父はダート千八ではおなじみのクロフネ。単複。

日曜中山8R、ビービーサレンダー(伊藤騎手)。
前走2着、このコースは実績がある。
おそらく人気になるので単勝だけ。

スポンサーサイト

[edit]

« 日本初売記念、凱旋門賞  |  サブへのシフト »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/556-c6c9b051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ