06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

日本初売記念、凱旋門賞 

ども、飯田橋です。

今年から日本でも海外競馬の馬券が買えるようになりました。

第一弾は凱旋門賞。

日本からの参戦もありますが・・・

ということで凱旋門賞の予想をしたいのだが、とにかく情報量が少ない。

出馬表はJRAのHPにある。
レースはロンシャンではなくシャンティイで行われる。
馬場状態はたぶん良。
2400mのレースだが、枠による有利不利が結構ある。(真ん中よりやや内側がよいとされる)
ラジオの情報によると、内側の仮柵をはずすらしい。(ということは、やっぱり内枠有利?)

日本のマカヒキは14番枠。この時点で厳しいと言わざるを得ない。
過去94回、ヨーロッパ調教馬以外が勝ったことがないし、冷静に考えてマカヒキが勝つほうに賭けるのは得策ではない。

大本命とされるポストポンドは7番枠からのスタート。古馬の中では間違いなくトップ。
次がファウンドか。ただし、2着が多いので連勝の相手として買っておいたほうが無難な気がする。
これらの馬か3歳馬が勝つと考えるのが自然。
3歳馬は斤量が3.5kgも軽い。これはかなり有利。
そういう意味では3歳馬のマカヒキにもチャンスはあると思うのだが、イギリスとアイルランドのダービーに勝ったハーザンドがいいかと思う。枠(6番)もいいし。
あとは牝馬のレフトハンド。これも実績から侮れない。鞍上はギュイヨン。

ということで結論。
ハーザンドの単勝、ハーザンドからポストポンド、ファウンド、マカヒキ、レフトハンドへの馬連。
3連単は・・・やめとくかw

単勝 11
馬連 11-2・10・14・16(4点)

スポンサーサイト

[edit]

« 展開と位置取り  |  今年も秋GIはこのレースから »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/557-ec0e1e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ