07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

まさかの運だめし成功 

ども、飯田橋です。

代替で変則の4日開催でした。
重賞ははずれたものの、まさかの大当たりがここでやってくるとは。

ということで、先週の結果。

愛知杯はマキシマムドパリが豪快に差し切っているものの、全体的には前に行った馬が残っている。
ウインリバティも最後伸びてはいるのだが、ポジションが後ろだったし、エンジンのかかりも遅かったので仕方のないところ。

京成杯のポポカテペトルは内に入って差そうとしたが、コマノインパルスの斜行の影響もあり、直線で立ち上がるほどの不利を食らってアウト。
これはコマノインパルスがどうのというより、狭いところを突いていったのだから、こういう不利を受けるリスクは承知で勝負に行っているのでしょうがない。

日経新春杯は前が千切れた展開ながらハイペースとはならなかった。
馬場が渋っていたし、こういう展開だとカフジプリンスがいた位置から差し切るのは困難。

マイナー騎手軍団は的場騎手が大当たり。
とにかく前に行って粘り切るという戦法に持ち込めれば、人気は関係ないのがこの騎手の強み。
また、マイネルツィールは地方からの再転入。未勝利時代には勝ち切れなかったが、ダンツプリウスやマウントロブソンといった重賞勝ち馬と2~3馬身のレースをしていたのだから、展開やメンバーに恵まれれば500万で勝つ可能性は十分あった。

単勝57.1倍。
今年は資金投入がかなり少なくなると思うので、このアドバンテージは非常に大きい。

馬券170116

さて、今週は日曜に重賞が2つ組まれているが、週末は雪の予報もあるのでレース自体あるかどうかまで含めてよくわからない。

スポンサーサイト

[edit]

« 雪が心配  |  春までひっそりやるか? »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/594-c557c04a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ