05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

赤字転落 

ども、飯田橋です。

1月末の3連単で年初からの黒字になっていましたが、先週全敗で再び赤字になりました。

ということで反省会。

まずはクイーンC。
残り200m。アドマイヤミヤビとアエロリットは抜け出ていて、この2頭に◎フローレスマジックは届きそうにない。
内で懸命に粘るレーヌミノルを最後にかわしてなんとか3着でゴール。
3連複だけは取ったが、しょぼいのでSS撮ってないw
なお、アドマイヤミヤビはここを勝ったことで、桜花賞は軽視でいいと思う。
昨年のメジャーエンブレムも負けたように、とにかく相性が悪い。
狙うならオークス。桜花賞馬はほかにいる。

京都記念はやや重発表だったが、それ以上に馬場が悪かった印象。
勝ちタイムが2分14秒1で上がり3Fが34秒台後半。出走馬のレベルからすればほぼ重馬場だったのだろう。
サトノクラウンは昨年も勝っているし、こういう力のいる馬場が得意なのだろう。
2着のスマートレイアーは芝2200mで来ると思っていないので買えなかった。
◎マカヒキは先を見据えて全力を出していないのだろう。

共同通信杯はタテ目でアウトなのだが、予想ファクターで厩舎と騎手を重要視している私にとっては買えないところ。
ムーヴザワールド 石坂厩舎-戸崎騎手
タイセイスターリー 矢作厩舎-ルメール騎手
エアウインザー 角居厩舎-武豊騎手
このうちの1~2頭が連に絡み、2~3頭が3着以内と読むのが基本姿勢。

スワーヴリチャードとエトルディーニュは馬の力は互角でも、厩舎も騎手も2~3枚落ちる。
条件戦ではともかく、重賞ではこの差が大きく出てしまうことのほうが圧倒的に多い。
中央の2勝馬がいなかったことから、このレースは条件戦並みだったとあきらめることにする。
上がりも遅いし、ここからクラシックホースは出ない気がする。

マイナー騎手軍団は、唯一狙ったマイネルツィールが3着だったのだが、オッズを見て単勝のみ購入。
ということでハズレ。

さて、今週はフェブラリーSのみ
訂正:土曜にダイヤモンドSと京都牝馬S、日曜にファブラリーSと小倉大賞典。
(土曜の小倉競馬が雪で月曜に延期→特別登録を見落としていた)

フェブラリーSの2着3着候補は多数いるが、アタマに何を据えるかが非常に難しい。
どの重賞も基本的には騎手買い。

スポンサーサイト

[edit]

« 予告  |  極寒競馬 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/603-3b712398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ