07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

冬のダート王決定戦、フェブラリーS 

ども、飯田橋です。

今年もやってまいりました、フェブラリーS。
名前や条件は変わりましたが、私が競馬を始めたころからある数少ないダート重賞です。
あの頃はフェブラリーハンデ、根岸S(秋の東京開催、1200mだった)、ウインターS(中京ダート2300m、現在は東海Sとして行われている)の3つしかなかったんです。
さすがにダート時代の札幌記念は知りませんが。

今年初のGIなので、一発当てたいですな。

今週は土日に重賞4つと多いので、予算を絞っていかないと大変なことになりそう。

まずは京都牝馬Sから。
芝1400m戦で安定しているアットザシーサイドから買う。
あとはやはり芝千四のスペシャリストっぽいスナッチマインド、ムーンエクスプレスに、ダートでも才能を見せたレッツゴードンキを相手に取る。

馬連 2-6・8・10(3点)
3連複 2-6・8・10-6・8・10(3点)

続いてダイヤモンドS。
3400mという特殊距離であるし、毎年馬券に絡んでいるフェイムゲームとファタモルガーナは素直に買う。
あとはムーア騎乗のアルバート、このハンデなら面白そうなカフジプリンス。

馬連 12-1・7・8(3点) 2/18追記:オッズ低くて買えないw
3連複 1・7・8・12のボックス(4点)
3連単 12-1-7・8(2点)

続いて小倉大賞典。
GIの裏番組に行った浜中騎手、現在リーディング首位の田辺騎手は素直に買っておきたい。
フルーキーとクラリティスカイ。
好調パドルウィールも、小倉なら買える松山騎手。
あとはダイワメジャー産駒が穴を開けるらしいので、ダノンメジャーを買っておく。

馬連・3連複 3・9・11・12のボックス(馬連6点、3連複4点)

続いてフェブラリーS。
本命はゴールドドリーム。
まだ格では物足りないのだが、ユニコーンSや武蔵野Sの走りからすると、東京ダート千六なら十分通用すると思う。
父ゴールドアリュールというのもプラスだろう。

相手はモーニンとベストウォーリアが主軸。
根岸Sとは違い、極端な追い込みは届きにくい。好位に行ける馬を選択。
あとは前で粘るならコパノリッキーかアスカノロマン、追い込んでくるならノンコノユメ。

馬連 3-4・5・6・9・11(5点)
3連複・3連単 3-6・9-4・5・6・9・11(3連複7点、3連単8点)

マイナー騎手運団は、小倉に行った長岡騎手を買う。
日曜小倉9R メイショウヨイチ
過去に勝ち星を挙げている。
単勝100円、10倍以上つくようであれば複勝100円も。

スポンサーサイト

[edit]

« GIだけ一応的中  |  予告 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/605-90ba5fdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ