06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

GIだけ一応的中 

ども、飯田橋です。

とりあえずGIの馬連だけは的中できたので、最低限の役目は果たしたって感じですかね。

残りが散々でしたがw

またもや反省会。

京都牝馬Sは◎アットザシーサイドが内にいたまま伸び切れずにアウト。
2番枠なので内を選択することが悪いとは思わないのだが、この日は荒れた内側よりも外差しのほうがよかったということだろう。

ダイヤモンドSはアルバートが勝ったのはよいのだが、ラブラドライトは8歳馬だし2発はないだろうと切っていたのでアウト。
それにしても、この一族(ダンビュライト、クリソライト、マリアライト、リアファル)は最近よく走るなあ。

小倉大賞典はマルターズアポジーがハイペースのまま逃げ、直線でも後続を寄せ付けずに快勝。
小倉はこういう展開になるとゴール前で差し馬がどっと押し寄せることが多いだけに、先々面白いかもしれない。
馬券はあさっての方向に向かっていたので論外w

フェブラリーSは大外からインカンテーションがダッシュをつけて先頭へ。
ややハイペースで進み、結果として1・2着馬の前で展開していた馬はほぼ壊滅状態。
直線で先頭に立って突き放しにかかったニシケンモノノフが5着に残るのが精一杯。
中団待機から直線で抜け出したゴールドドリームとベストウォーリアの叩き合いを最後にゴールドドリームが制した。
直線に賭けたカフジテイクとエイシンバッケンが3・4着だったのだが、前でつぶれたコパノリッキーあたりよりも、この展開で延びてこなかったノンコノユメのほうが問題かもしれない。
デニムアンドルビーは完全に場違いだった。

マイナー騎手軍団は特に突っ込んでこなかったし、馬券は買い忘れていたし、特に問題なしw

さて、今週から中山と阪神に舞台が移る。
中山記念にはGI馬の登録もあり、少頭数ながら面白いレースになりそう。


あとはこっそり企画。

第9回ユングフラウ賞(出馬表はこちら

リネ2の2アカイースで使っている名前ですが、以前所属していた血盟の盟主(ユニフィーユ)から拝借しています。
フランス語か、ドイツ語かって違いです。英語ならyoung girlですな。

こっそりやるので内容は簡単に。
3連単予想(1点)をゲーム内メールで送ってください。
1人1通までです。大量のキャラを使って多数送りつけてきたら晒します(マテ

宛先は、超マイナーなウチの盟主w
クロニクル時代から盟主を続け、今では鯖内でもかなりの古参盟主で、かつては公式のファンフィクションコンテスト最優秀作品で主演を務めたにもかかわらず、クラメンからも存在を忘れかけられているほどのマイナーキャラですw

締切:2/22のメンテ明け(午前9時ごろ)
INした時点で届いているものを有効とします。

賞品:倉庫の中を探しましたが、ビンボー低レベル低課金なので、目玉になるものはありませんwww
ということで、誰もが使えるアデナ5億で。
的中者複数の場合は山分けとしますが、たぶんそんなに来ませんw

スポンサーサイト

[edit]

« プレミアムフライデー?  |  冬のダート王決定戦、フェブラリーS »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/606-f7aeb36d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ