FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

なぜだろう? 

ども、飯田橋です。

有馬記念外しました。

書いていたことが当たっていたり当たっていなかったり・・・

よもや大敗しないだろうと思っていたアーモンドアイの不安点が当たってしまいました。

ただ、坂を上がり切った残り100mではなく、坂を上がり始めた残り200mでガス欠になるのは想定外でした。

敗因については、1週目のスタンド前でかかってしまったという「有馬記念あるある」ではないかとのことですが、通過順と全馬の着順を見れば、スタミナ切れだったことが想像できます。
2週目3コーナーでアーモンドアイの後ろにいた8頭が1~8着ですし、3、4、5着馬は菊花賞馬、2着馬も菊花賞馬の弟、6着馬も3000m以上で(1,3,1,0)ですからスタミナの裏付けがありました。

でも、これだと勝ったリスグラシューの説明がつかないのですが、ローテーションとか、このレースのためだけにレーン騎手をオーストラリアから呼んだとか、いろいろなものが全部はまったということなんですかね。

馬券的には腹をくくってワールドプレミアの3着固定でいけば当たる可能性もわずかにあったのかもしれませんが、「ルメール+アーモンドアイ=無敵」という方程式が出来上がっていただけに、やっぱり無理ですね。
6・9・10-6・8・9・10・11-7(12点)とか、だめだなw

3連複で7-8・9-6・8・9・10・11から3点足して7-6・8・9・10・11-6・8・9・10・11というのもないですねえ。
7・8・9-7・8・9-6・8・9・10・11から減らしていた買い目なので。

さて、馬券はまたマイナスに転じました。土曜のホープフルSに賭けることにします。
コントレイルの前走(東スポ杯2歳S)はレコード勝ちで、開催時期を考えれば毎日王冠をも上回るレベル。5枚違うかも。
オーソリティはサートゥルナーリアの甥、ヴェルトライゼンデはワールドプレミアの弟。
コントレイルはリスグラシューと同じ矢作厩舎。
有馬記念よ、もう一度!

スポンサーサイト



[edit]

« 今年もダメでした  |  今年も有馬記念! »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/737-7706dd59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ