08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

「布告」について 

ども、飯田橋です。

先日、同盟の桜組が英雄チャットで「布告」と出ていたので驚いたのですが、新しく加入したキャラが敵対の血盟を抜けて入ってきたためだったそうです。
(当該のキャラ脱退で話が収まった模様です)

なお、ここでいう「布告」はシステム上のものではなく、「敵対として扱う」という内容のものです。

ドビ鯖にいると血盟戦の問題は避けて通れないため、各方面からお叱りを受けないと思われる程度に個人的な意見を書いておきます。

ドビ鯖のプレイヤーは、次の6つに分類できると思います。

(1)いわゆる「害」勢力、(2)いわゆる「対害」勢力、(3)スポ戦で「害」から布告を受けているところ、(4)スポ戦で布告を受けていないところ、(5)いわゆる「狩り血盟」、(6)無所属

(4)、(5)、(6)が「野良」と言われるところです。
私の血盟、同盟は(5)になります。

通常、「野良」の人達は「害」や「対害」の人達からは相手にされていない(当然、ケンカを売ったりしたらアウト)ため自由度が高いのですが、一旦「布告」などと言われると「野良」の枠から放り出されるため、活動がかなり制限されてしまいます。
もちろん、「野良」から放り出されてもやっていけるだけの規模があれば別ですが、現状では困難なため、「布告」の解除に向けて対応することになります。

私の血盟や同盟でも過去に何回かありましたが、「ごめんなさい」と掲示板、メール、wis等で謝る、問題を起こした血盟員を追放するといったことで解決しています。
アイテムやアデナを渡すというようなことは今のところありません。

血盟員の追放といっても、普通は入ったばかりの人ですから、血盟戦などのリスクを背負ってまで守るほどの価値はありません。
長年盟主をやっているとわかるのですが、そういうタイプの新人はすぐに抜けてほかの血盟に行きます。
まあ、抜け癖がついているというか、その程度の人です。
したらばあたりでは「どうして戦わないんだ」なんて批判もあるのですが、ぶっちゃけて言えば、「それだけの価値はない」ってことに尽きるのです。

また、現状の仕様では血盟に新人をホイホイ入れてしまうのも私にはできません。
前にも書きましたが、新人を入れる→害血盟から布告を受ける→この新人が害血盟の捨てキャラを5人PKする。
害血盟と「新人」がグルであれば、この流れを数分でやって双方布告にすることができるためです。
99%はこんな「ハズレ」ではないのでしょうけど、残りの1%の「ハズレ」を引いたら一瞬で血盟崩壊ですよwww
すぐに血盟を抜ける確率の高い新人を入れるにはリスクが高すぎるのです。

ほかにも「害」や「対害」について思うところはあるのですが、文章にするのが難しすぎます。
時が来れば書くことに挑戦するかもしれませんし、しないかもしれません。

避けられない血盟戦が来たらどうするかというのも時々考えますが、多分引退するだろうなw
スポンサーサイト

[edit]

« れべるあーっぷ!  |  フォゴ剣! »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/9-d7fdc731
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。