06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

こりゃ困ったな 

ども、飯田橋です。

今週も競馬の予想を書こうと思っていたのですが・・・

ファイナルフォーム除外かよwww

かなり予定が狂ったけど書いておくかな・・・

まずは函館2歳Sから。

予想通りというか、クリスマスが圧倒的人気になっている。

ただ問題点はある。
少頭数のレースしかしていない馬ばかりで15番枠はどうなのか。
騎手はリーディングで上位にいるが、重賞は通算1勝の若手。
厩舎は開業2年目で皐月賞2着、朝日杯優勝の実績はあるが、その後はからっきし。

ということで、圧勝したらしょうがないの心境で、別の馬から攻めることに決定。

◎オールパーパス
騎手が岩田というだけで安心できるというのもあるが、内枠であること、函館では比較的多頭数のレースで勝ってきているのが、本命にした理由。
逃げきりではないから、上がりの脚もしっかりしているだろう。

相手には、半年後には終わってるかもしれないが今なら買えるという馬を。

まずはハッピースプリント。
地方で2勝しているが、1200mと1700mで勝つのは難しいこと。しかも、ともに圧勝している。
父がアッミラーレなので芝適性はかなり怪しいが、現状での完成度は中央の馬より上かもしれない。

続いてビービーブレイン。
口を割って暴走したまま3馬身離して勝っているだけに、上がり目がありそうに見える。
もちろん、暴走したまま沈んでいく危険性もある。
そこは函館ではおなじみの四位騎手になんとかしてもらおうw

それからファイトバック。
新馬戦での勝ちタイムは最も遅いが、そこを差し切っている上がりの速さが魅力。
ただ逆に、前半ついていけないという危険性はある。
厩舎は2~3歳では定評のある領家厩舎だし、兄には札幌2歳Sを勝ったオールアズワンがいる。

あとは3連複の3着候補。
クリスマスは当然押さえには買う。
あとは未勝利戦だが圧勝しているプラチナティアラ、この時期は脅威のマイネル2頭(マイネルフォルス、マイネルディアベル)、函館で絶好調の藤田騎手が乗るキタサンラブコールまで。

馬連
6-7、6-9、6-11(3点)
3連複
6-7・9・11-1・2・7・9・10・11・13・15(18点)


続いて中京記念。

この条件でやるのは2回目なので傾向はつかみにくいのだけど、府中や阪神の1600~1800mといったタフなコースを勝っている馬を狙うのがセオリーか。
また、ハンデの重い馬の活躍が多いため、実績をきちんと評価された馬がそのまま結果を出すということなのだろう。

ということで、◎ドナウブルー。
牝馬なので実質トップハンデ、府中をはじめマイル戦での実績も高い。夏場も強い。騎手はウチパク。

相手もハンデは重いけれど、実績上位の馬で。
リルダヴァル、フラガラッハ、ミッキードリーム。

3連複の3着候補は調子のよい馬、実績馬などいろいろ。
ワイズリー、アカンサス、ムクドク、ファリダット、シャイニーホーク。

馬連
5-6、6-16、6-12(3点)
3連複
6-5・12・16-1・5・7・9・12・14・15・16(18点)
3連単
6-5-1・7・9・12・14・15・16、6-12・16-5・12・16(11点)
スポンサーサイト

[edit]

« 痛恨の極み  |  都市伝説2つ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://iidabashihakase3.blog.fc2.com/tb.php/99-7b288dfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ